UML おすすめの本

2018-01-14

第1位 『かんたんUML入門改訂2版』

かんたんUML入門改訂2版

著者 竹政昭利/林田幸司
出版社 技術評論社
出版日 2017年06月30日

《商品紹介》イラスト図解でやさしく解説!最新の「UML2.5」に完全対応!UMLモデリングの基本から実践的な開発事例まで、重要な図は実例を挙げて徹底解説。開発事例・ETロボコン。

第2位 『ゼロからわかるUML超入門第2版』

ゼロからわかるUML超入門第2版

著者 河合昭男
出版社 技術評論社
出版日 2017年06月29日

《商品紹介》モデルが読める・書ける・体験できる。この1冊でUMLに必要な知識が身につきます。

第3位 『わかりやすい情報システムの設計第2版』

わかりやすい情報システムの設計第2版

著者 内山俊郎
出版社 ムイスリ出版
出版日 2017年12月

第4位 『UMLモデリング技能認定試験〈入門レベル(L1)〉問題集改訂版』

UMLモデリング技能認定試験〈入門レベル(L1)〉問題集改訂版

著者 竹政昭利
出版社 技術評論社
出版日 2007年10月

《商品紹介》UMLモデリング技能認定試験(L1試験)合格のための必携問題集!UMLの基礎から問題の解き方まで、この1冊で完全習得!全260問の厳選問題+必出項目の詳細解説=得点力UP!UML2.0ベースの試験に対応。

第5位 『演習で身につくソフトウェア設計入門第2版』

演習で身につくソフトウェア設計入門第2版

著者 井上克郎
出版社 エヌ・ティー・エス
出版日 2016年04月

第6位 『UMLモデリングの本質第2版』

UMLモデリングの本質第2版

著者 児玉公信
出版社 日経BP社
出版日 2011年05月

《商品紹介》「本質をとらえたモデル」は、変更に強く、美しい!問題を浮き彫りにし、解決していくモデリングの過程を詳説!効果的な情報システムを設計しよう。

第7位 『ダイアグラム別UML徹底活用第2版』

ダイアグラム別UML徹底活用第2版

著者 井上樹
出版社 翔泳社
出版日 2011年02月

《商品紹介》UML 2.xに全面対応リニューアル!一層簡潔に、さらに判りやすく。ダイアグラムのマスターに最適な「使いどころ」やノウハウを満載。ユースケース図やクラス図、コンポーネント図はもちろんタイミング図/相互作用概要図、コンポジット構造図、パッケージ図やバージョンの混在による問題点などまで幅広く実用的にフォーカス。

第8位 『SysML/UMLによるシステムエンジニアリング入門』

SysML/UMLによるシステムエンジニアリング入門

著者 ティム・ワイルキエンス/今関剛
出版社 エスアイビー・アクセス
出版日 2012年11月

《商品紹介》システムの構想から設計に至るまで幅広く使用できる一貫したツールボックスを紹介。モデリング言語はSysMLおよびUMLを用い、それらの言語仕様そのものはもとより、両者の共通点と違いについても学ぶ。

第9位 『UMLモデリングレッスン』

UMLモデリングレッスン

著者 平澤章
出版社 日経BP社
出版日 2008年01月

《商品紹介》UML(Unified Modeling Language:統一モデリング言語)は、ソフトウエアの要求仕様や内部構造の記述を目的とした国際標準の表記法です。従来は内部構造を表現する設計図として幅広く使われてきましたが、ユーザーの要求を「見える化」する要求モデリングの表記法としても大きな威力を発揮します。本書では,これまで体系だってまとめられてこなかった要求モデリングのノウハウを21のパターンとして提示しました。また実際の説明では、最初にやさしい練習問題を示し、その解説を通じて実践的なノウハウを一つひとつ説いていきます。上流工程でますます重要となるモデリングの技術をぜひ本書で身につけてください。

第10位 『UMLモデリング入門』

UMLモデリング入門

著者 児玉公信
出版社 日経BP社
出版日 2008年04月

《商品紹介》本書では、UMLを使い、ユーザー要求をどのようにモデルに落とし込んでいけばよいのか、その手順とポイントを基本から丁寧に解説。正解と言い切るのがむずかしいモデル作成にあって、より良いモデルへ導いていくための道筋をしっかり伝授。

第11位 『UMLによる一気通貫DBシステム設計』

UMLによる一気通貫DBシステム設計

著者 細川努
出版社 翔泳社
出版日 2007年01月

《商品紹介》UMLやオブジェクト指向のメリットを生かして、データベース設計を「一気通貫」に行なうための手法を解説。販売/仕入れ、在庫管理、財務会計といった実業務におけるユースケース図やクラス図、オブジェクト図の作成部分も厚く解説する。

第12位 『UMLモデリングのエッセンス第3版』

UMLモデリングのエッセンス第3版

著者 マーチン・ファウラー/羽生田栄一
出版社 翔泳社
出版日 2005年06月

《商品紹介》UMLについて簡潔に解説したマーチン・ファウラー氏のベストセラー。第3版では、UML2.0に対応し新たなダイアグラムを多数追加。過去5年間の経験を踏まえ、全編にわたってリファインを施した最新版。オブジェクト指向ソフトウェア開発者必携の書。

第13位 『かんたんUML増補改訂版』

かんたんUML増補改訂版

著者 オ-ジス総研/加藤正和
出版社 翔泳社
出版日 2003年11月

《商品紹介》本書は、1999年6月刊行『かんたんUML』の改訂版です。現在そして今後のUMLの大きなテーマは「より良きコラボレーション」と「優れたモデリング」です。この重要な2つのポイントをしっかりと内容に反映させるかたちで改訂しています。UMLの全貌を知り、体感的に学ぶことができる点で、既刊においてもきわめて高い評価を頂戴してきた第1部の小説。この増補改訂版ではよりダイナミックな物語が展開します。UMLを巡るそのストーリーと併せて、この技術のポイントとなる2つの方向性を踏まえた技術解説にもぜひご注目ください。はじめてUMLを学ぶ方、UMLについてきちんと知っておきたいビジネスマン(開発現場に携わる層、経営層など)の方々のための、充実のUML学習書です。

第14位 『UML 2.0クイックリファレンス』

UML 2.0クイックリファレンス

著者 ダン・パイロン/ニール・ピットマン
出版社 オーム社
出版日 2006年06月

《商品紹介》UMLは、システムをモデリングするための標準的な言語であり、現代のシステム開発においては必須のものになっている。本書はUMLのクイックリファレンスであり、最新バージョンのUML 2.0に完全に対応している。豊富なサンプルと詳細な説明により、バージョン2.0で大きく変わったUMLの仕様を容易に理解することができる。実践でUMLを使ってシステムをモデリングする場合に、本書は大いに役立つであろう。

第15位 『ソフトウェア設計論』

ソフトウェア設計論

著者 松浦佐江子
出版社 コロナ社
出版日 2016年09月24日

第16位 『JavaとUMLで学ぶオブジェクト指向プログラミング』

JavaとUMLで学ぶオブジェクト指向プログラミング

著者 半田久志
出版社 近代科学社
出版日 2014年10月10日

第17位 『UMLとRTミドルウェアによるモデルベースロボットシステム開発』

UMLとRTミドルウェアによるモデルベースロボットシステム開発

著者 水川真/坂本武志
出版社 オーム社
出版日 2009年12月

第18位 『独習UML第4版』

独習UML第4版

著者 テクノロジックアート/長瀬嘉秀
出版社 翔泳社
出版日 2009年04月

《商品紹介》UMLの基礎からオブジェクト指向の考え方、各種図形の描画方法、実務での活用方法に至るまで、初学者の観点からていねいに解説。各章の最後に「理解度チェック」を収録。

第19位 『Java/UMLによるアプリケーション開発』

Java/UMLによるアプリケーション開発

著者 布広永示/高橋英男
出版社 オーム社
出版日 2008年11月

第20位 『上流工程UMLモデリング』

上流工程UMLモデリング

著者 浅海智晴
出版社 日経BP社
出版日 2008年08月

《商品紹介》上流工程は、業務の課題を分析し、ITシステム化によってユーザーの要求をどのように実現するかを検討する重要な作業分野で、その際、現状の業務の姿を浮き彫りにし、解決手段となるITシステムの姿を具体的に表現するのが、モデリング技術。本書では、UML(統一モデリング言語)で作成した上流工程でのモデルを、プログラムに落とし込んでいくまでの過程を、1つの例題を通して解説している。

第21位 『実践UMLによるシステム開発』

実践UMLによるシステム開発

著者 田中成典
出版社 工学社
出版日 2006年09月

《商品紹介》システム開発の現場におけるUMLの導入方法を、基礎からはじめて開発への応用まで実践的に解説。実際のシステム開発会社におけるUMLの導入事例を紹介し、UMLの利便性について解説。

第22位 『UML 2スタイルガイドブック』

UML 2スタイルガイドブック

著者 スコット・W.アンブラー/落合修
出版社 エスアイビー・アクセス
出版日 2006年02月

《商品紹介》このガイドはStrunkとWhiteが1979年におこなったセミナーのテキスト構成を見習っています。そしてこの本は、そのテキストと同様の構成で、高品質のUMLダイアグラムを開発する一連のルーるを定義しています。また、可能な場合はObject Management Group(OMG)により定義された既存の標準を採用しています。ルール1つ1つに対して、その正当性を説明しています。実際の経験や証明された原理原則に基づく標準になっています。

第23位 『基礎からはじめるUML 2.4』

基礎からはじめるUML 2.4

著者 テクノロジックアート/長瀬嘉秀
出版社 ソーテック社
出版日 2013年04月

《商品紹介》オブジェクト指向の分析・設計をしっかりマスター。トレーニング問題で実力チェック。UMLモデリングツールの使い方もバッチリ。基本から活用までわかりやすく解説。

第24位 『システムの分析と設計』

システムの分析と設計

著者 北門達男
出版社 大学教育出版
出版日 2008年04月

第25位 『オブジェクト脳のつくり方』

オブジェクト脳のつくり方

著者 牛尾剛/長瀬嘉秀
出版社 翔泳社
出版日 2003年07月

第26位 『ソフトウェア工学』

ソフトウェア工学

著者 松本啓之亮
出版社 森北出版
出版日 2005年03月31日

第27位 『オブジェクト開発の神髄』

オブジェクト開発の神髄

著者 スコット・W.アンブラー/オージス総研
出版社 日経BP社
出版日 2005年07月

《商品紹介》身軽なオブジェクト開発手法を解説!!ビジネス系オブジェクト開発のためのモデリングの基本!アジャイルモデリングのエッセンス。

第28位 『ビジネス表現のためのオブジェクト指向』

ビジネス表現のためのオブジェクト指向

著者 芳賀正彦
出版社 日刊工業新聞社
出版日 2011年06月

第29位 『UML modeling case study book』

UML modeling case study book

著者 ブレインワークス/UMLモデリング推進協議会
出版社 カナリアコミュニケーションズ
出版日 2008年09月

《商品紹介》さまざまなシーンで利用されるUMLモデリング活用事例を一挙紹介。日本だけでなく、中国、ベトナムにおけるオフショア事例も必見。

第30位 『入門UML 2.0』

入門UML 2.0

著者 ラス・マイルス/キム・ハミルトン
出版社 オライリー・ジャパン
出版日 2007年02月

《商品紹介》本書は、理論ではなく実践に基づくUMLの入門書であり、旧バージョンから大幅に改訂されたUML 2.0に完全に対応しています。図の種類ごとに章を分け、実践的なサンプルを数多く使って、初心者にもわかりやすく説明しています。単に表記法を示すだけでなく、注意すべき点とその理由を丁寧に解説しているので、使用するツールや言語を問わず、あらゆるシステム開発プロジェクトに応用が可能です。旧バージョンからの改訂箇所を手早く学びたい方にも有用ですし、UMLを新たに学ぶ読者にとっても格好の手引きとなるでしょう。

実用書UML

Posted by info