美術 おすすめの本

2018-01-14

第1位 『ぶらぶら美術・博物館 プレミアムアートブック 2019-2020』

ぶらぶら美術・博物館 プレミアムアートブック 2019-2020

著者 BS日本
出版社 KADOKAWA
出版日 2019年04月24日

第2位 『日本美術鑑賞』

日本美術鑑賞

著者 秋元雄史
出版社 大和書房
出版日 2019年05月

《商品紹介》絵巻物、水墨画、狩野派、浮世絵、奇想の系譜まで国宝級の名画を鍵に、日本美術の「継承」がわかる。

第3位 『中学教科書ワーク美術1〜3年全教科書対応』

中学教科書ワーク美術1〜3年全教科書対応

出版社 文理
出版日 2017年02月

第4位 『全国まるごと過去問題集美術科(2020年度版)』

全国まるごと過去問題集美術科(2020年度版)

著者 協同教育研究会
出版社 協同出版
出版日 2019年03月

第5位 『アンリ・フォシヨンと未完の美術史』

アンリ・フォシヨンと未完の美術史

著者 阿部 成樹
出版社 岩波書店
出版日 2019年05月11日

《商品紹介》二〇世紀フランスを代表する美術史家であり、近年、再評価が進むアンリ・フォシヨン(一八八一ー一九四三)。本書は、かたち、比較、交流・伝播、民族、様式、生命といったキーワードから、フォシヨンの思考における「縦の系譜」よりも「横の響き合い」にとりわけ着目する。具体的には、同時代の歴史学、社会学、民族学、人類学、言語学、進化生物学等の諸学問が相互に参照・越境・衝突・対話しあう時空間のなかでフォシヨンの仕事と生を見つめなおし、勢力を増すナチズムや全体主義との対決までを描いていく。現在の美術史の潮流にとって先駆的であり、今なお可能性をもつ存在であり続けているフォシヨンの「かたちを通した人類学」のダイナミズムに迫る、世界的にも稀有の、本格的な作家論的評伝がここに誕生した。

第6位 『美術展&美術館ぴあ(2019)』

美術展&美術館ぴあ(2019)

出版社 ぴあ
出版日 2019年03月28日

第7位 『図画工作科・美術科教育法』

図画工作科・美術科教育法

著者 図画工作科・美術科教育法研究会
出版社 建帛社
出版日 2019年03月31日

第8位 『京都社寺案内 散策&観賞 京都編ー古都の美術・歴史を訪ねてー 2019~2020年最新版【修学旅行・校外学習・自主研修・事前学習教材】』

京都社寺案内 散策&観賞 京都編ー古都の美術・歴史を訪ねてー 2019~2020年最新版【修学旅行・校外学習・自主研修・事前学習教材】

著者 木下長宏/ユニプラン編集部
出版社 ユニプラン
出版日 2019年05月17日

《商品紹介》掲載物件200件以上。庭園・建築・仏像・歴史年表・文学・用語集。詳細なガイド・豊富な欄外解説により、歴史的人物・出来事、関連物件なども紹介。ワークシート付。

第9位 『裏切られた美術』

裏切られた美術

著者 足立元
出版社 ブリュッケ
出版日 2019年06月

第10位 『ゆるカワ日本美術史』

ゆるカワ日本美術史

著者 矢島 新
出版社 祥伝社
出版日 2019年02月01日

《商品紹介》本書は、土偶・埴輪から各時代の仏像、中世の絵巻、近世・近代絵画まで、ゆるカワな名品ばかりを集め、通史とした初の試みである。もうひとつの日本美術史の豊かさに驚かされるにちがいない。

第11位 『アニメーション美術 -背景の基礎から応用までー』

アニメーション美術 -背景の基礎から応用までー

著者 小林七郎
出版社 復刊ドットコム
出版日 2019年05月25日

《商品紹介》アニメーター必携!!日本で初めての背景美術の名著。日本のTVアニメ草創期からアニメーション美術の第一人者として活躍し、多くの優秀な美術監督の育成も担ってきた著者が、美しい絵と文でアニメーション美術のノウハウを解説した貴重な専門書。

第12位 『美術検定2級問題集ー応用編:アートの知見を広げる』

美術検定2級問題集ー応用編:アートの知見を広げる

著者 「美術検定」実行委員会
出版社 美術出版社
出版日 2019年05月10日

第13位 『子どもが夢を叶える図工室・美術室』

子どもが夢を叶える図工室・美術室

著者 清田哲男/上田久利
出版社 あいり出版
出版日 2018年11月

第14位 『教養としての西洋美術史』

教養としての西洋美術史

著者 大友義博
出版社 宝島社
出版日 2019年02月25日

第15位 『奈良社寺案内 散策&観賞 奈良大和路編 2019~2020年版 古都の美術・歴史を訪ねて【主要拝観・見学施設110件掲載。修学旅行・校外学習・自主研修・事前学習教材】』

奈良社寺案内 散策&観賞 奈良大和路編 2019~2020年版 古都の美術・歴史を訪ねて【主要拝観・見学施設110件掲載。修学旅行・校外学習・自主研修・事前学習教材】

著者 木下長宏/ユニプラン編集部
出版社 ユニプラン
出版日 2019年04月10日

《商品紹介》豊富な写真・図版。建築・彫刻・絵画・史跡などを軸に記述。主要掲載物件110件。自主研修・事前学習に最適。

第16位 『美術は魂に語りかける』

美術は魂に語りかける

著者 アラン・ド・ボトン/ジョン・アームストロング
出版社 河出書房新社
出版日 2019年02月19日

《商品紹介》アートは人を癒す道具である。現代生活のストレスをやわらげ、乗り越えるヒントが美術作品の中にある。鮮烈なアート体験をもたらしてくれる、よりよく生きるための開眼の1冊。

第17位 『高等学校学習指導要領解説 芸術(音楽・美術・工芸・書道)編・音楽編・美術編(平成30年7月)』

高等学校学習指導要領解説 芸術(音楽・美術・工芸・書道)編・音楽編・美術編(平成30年7月)

著者 文部科学省
出版社 教育図書
出版日 2019年04月03日

第18位 『絵は語り始めるだろうか』

絵は語り始めるだろうか

著者 佐藤康宏
出版社 羽鳥書店
出版日 2018年12月19日

《商品紹介》絵画の中で何が起きているのか?それはなぜ若冲ではないのか?挑発/分析/読みなおし。佐藤康宏著述撰。

第19位 『密教美術形成史の研究 -北西インドを中心としてー』

密教美術形成史の研究 -北西インドを中心としてー

著者 安元剛
出版社 起心書房
出版日 2019年03月27日

《商品紹介》「文明の十字路」北西インドを中心に、世界史的視野から密教美術の誕生に迫る。「ガンダーラ仏」で知られる北西インドでは、東西文明のせめぎ合いの中で、密教の時代まで仏教が存続し、その影響は中国やチベットにまで及んだ。本書は、その密教美術の形成過程を総合的に分析した、わが国で初めての本格的研究書。図版多数。

第20位 『美術教育概論新訂版』

美術教育概論新訂版

著者 大橋功/新関伸也
出版社 日本文教出版(大阪)
出版日 2018年10月

第21位 『愛知県の美術科過去問(2020年度版)』

愛知県の美術科過去問(2020年度版)

著者 協同教育研究会
出版社 協同出版
出版日 2019年02月

第22位 『この美術部には問題がある!11』

この美術部には問題がある!11

著者 いみぎむる
出版社 KADOKAWA
出版日 2019年05月25日

第23位 『神奈川県・横浜市・川崎市・相模原市の美術科過去問(2020年度版)』

神奈川県・横浜市・川崎市・相模原市の美術科過去問(2020年度版)

著者 協同教育研究会
出版社 協同出版
出版日 2018年11月

第24位 『そのとき、西洋では』

そのとき、西洋では

著者 宮下 規久朗
出版社 小学館
出版日 2019年02月27日

《商品紹介》日本にルネサンスはあったのか?日本美術史という窓を通して眺める西洋美術の歴史。

第25位 『アートのロジックを読み解く西洋美術の楽しみ方』

アートのロジックを読み解く西洋美術の楽しみ方

著者 OCHABI Institute
出版社 インプレス
出版日 2019年03月21日

第26位 『美術教育学叢書2 美術教育学の歴史から』

美術教育学叢書2 美術教育学の歴史から

著者 美術教育学叢書企画編集委員会編
出版社 ブックウェイ
出版日 2019年03月20日

第27位 『版画芸術184号(2019年夏号)』

版画芸術184号(2019年夏号)

出版社 阿部出版
出版日 2019年06月01日

第28位 『日本の近代美術とドイツ』

日本の近代美術とドイツ

著者 野村 優子
出版社 九州大学出版会
出版日 2019年02月25日

《商品紹介》美術批評の誕生と木版画の再興。高村光太郎「緑色の太陽」のドイツ語多用問題を出発点に、文芸雑誌を手がかりとして、思想と実践の両面から、日本近代美術におけるドイツ受容の道程を辿る。

第29位 『2019年絶対に見逃せない美術展 保存版』

2019年絶対に見逃せない美術展 保存版

著者 日経おとなのOFF
出版社 日経BP
出版日 2019年02月18日

第30位 『世界でいちばん素敵な西洋美術の教室』

世界でいちばん素敵な西洋美術の教室

著者 永井龍之介
出版社 三才ブックス
出版日 2018年10月01日

《商品紹介》青いターバンを巻いた少女はいったい誰?ギリシア美術からアール・ヌーヴォーまで西洋美術の見方がみるみる分かる。