経済学 おすすめの本

2018-01-14

第1位 『経済学の名著50冊が1冊でざっと学べる』

経済学の名著50冊が1冊でざっと学べる

著者 蔭山克秀
出版社 KADOKAWA
出版日 2018年08月31日

《商品紹介》古典の傑作から最新ベストセラーまで、経済学の全体像がバッチリ分かる!

第2位 『大学4年間の経済学見るだけノート』

大学4年間の経済学見るだけノート

著者 木暮太一
出版社 宝島社
出版日 2018年07月

《商品紹介》GDP・円高円安・カルテルから注目の行動経済学まで、イラストだけでサクッと経済学の基本が身につく!

第3位 『資本主義と闘った男 宇沢弘文と経済学の世界』

資本主義と闘った男 宇沢弘文と経済学の世界

著者 佐々木 実
出版社 講談社
出版日 2019年03月29日

《商品紹介》「資本主義の不安定さを数理経済学で証明する」。今から50年以上も前、優れた論文の数々で、世界を驚かせた日本人経済学者がいた。宇沢弘文ーその生涯は「人々が平和に暮らせる世界」の追求に捧げられ、行き過ぎた市場原理主義を乗り越えるための「次」を考え続けた信念の人だった。大宅賞作家が描く「ノーベル経済学賞にもっとも近かった日本人」86年の激動の生涯。

第4位 『経済学 下巻』

経済学 下巻

著者 宇野 弘蔵/大島 清
出版社 KADOKAWA
出版日 2019年05月24日

《商品紹介》「宇野が原理論、段階論、現状分析のすべてについて体系的に編集した(中略)唯一の著作」(解説より)。我々を取り巻く資本主義社会。経済学はその構造を解明するべく発展してきた。経済学の基礎だけでなく、資本主義の理解には必須の宇野理論をも学べる不朽の入門書。下巻では、上巻で解説された原理論、段階論と経済学説史を踏まえ、マルクスの経済学の解説から入り、現状分析となる日本経済論が展開される。

第5位 『経済学 上巻』

経済学 上巻

著者 宇野 弘蔵/大島 清
出版社 KADOKAWA
出版日 2019年05月24日

《商品紹介》日本の代表的マルクス経済学者宇野弘蔵。宇野はマルクスの『資本論』を批判的に読み込み、その理論とイデオロギーを分離した。そして、経済学の研究を原理論、段階論、現状分析の3段階に分けて独自の経済学を構築し、彼の理論は大きな影響を与えることになる(宇野学派)。宇野が学派を代表する研究者たちと、大学教養課程における経済学の入門書としてまとめた名著を復刊!数多の経済学徒を導いたロングセラー。

第6位 『眠れなくなるほど面白い 図解 経済の話』

眠れなくなるほど面白い 図解 経済の話

著者 神樹 兵輔
出版社 日本文芸社
出版日 2018年12月14日

《商品紹介》経済の原理やメカニズムを知らずにはこの世の中、賢く生きられません。日常生活に「経済」の視点を取り入れておトクな人生を送りましょう。本書で、あなたも経済ツウになれる!

第7位 『標準 ミクロ経済学(第2版)』

標準 ミクロ経済学(第2版)

著者 永田 良/荻沼 隆
出版社 東洋経済新報社
出版日 2019年03月29日

《商品紹介》価格理論と戦略的理論の2つの柱をバランスよく解説した定番テキスト。さらにわかりやすく、学びやすく改訂。

第8位 『AIと資本主義 -マルクス経済学では こう考える』

AIと資本主義 -マルクス経済学では こう考える

著者 友寄 英隆
出版社 本の泉社
出版日 2019年05月11日

第9位 『貿易戦争の政治経済学』

貿易戦争の政治経済学

著者 ダニ・ロドリック/岩本 正明
出版社 白水社
出版日 2019年03月28日

《商品紹介》自由主義と重商主義の攻防。それともポピュリズム?

第10位 『現代経済学史の射程』

現代経済学史の射程

著者 長尾 伸一/梅澤 直樹
出版社 ミネルヴァ書房
出版日 2019年04月27日

《商品紹介》高まる不確実性に脅かされ、成長の限界が問われるなかで、主流派経済学にも再考が求められている。本書では、競合する円の非共役的な重なりとして経済理論の発展史を捉え直すとともに、それらを貫流する「活動」への関心にも焦点をあてる。そのようにして、古典的パラダイムと近代的パラダイムについての理解を深め、モラルサイエンスとしての経済学の新たな枠組みを模索する。

第11位 『ERE[経済学検定試験]問題集(2019年7月受験用)』

ERE[経済学検定試験]問題集(2019年7月受験用)

著者 経済法令研究会
出版社 経済法令研究会
出版日 2019年03月

《商品紹介》2017年1月(第32回)〜2018年12月(第35回)の問題を収録。

第12位 『試験攻略入門塾速習!ミクロ経済学2ndedition』

試験攻略入門塾速習!ミクロ経済学2ndedition

著者 石川 秀樹
出版社 中央経済社
出版日 2019年03月29日

第13位 『試験攻略入門塾速習!マクロ経済学2ndedition』

試験攻略入門塾速習!マクロ経済学2ndedition

著者 石川 秀樹
出版社 中央経済社
出版日 2019年03月29日

第14位 『イノベーション&マーケティングの経済学』

イノベーション&マーケティングの経済学

著者 金間 大介/山内 勇
出版社 中央経済社
出版日 2019年04月16日

《商品紹介》本書は、捉えどころのない「イノベーション」というものの大枠を、まず理論的に明らかにします。そのうえで、中身であるプロセスの詳細について、マーケティング論や技術経営論、組織論の知見を活用して、体系的に整理していきます。その意味で本書は、イノベーション論を、学際的なイノベーション学に近づけるための試み、といってもよいかもしれません。

第15位 『【改訂版】よくわかる経済数学入門講義<上>静学分析編』

【改訂版】よくわかる経済数学入門講義<上>静学分析編

著者 門川 和男
出版社 ブックウェイ
出版日 2019年03月28日

第16位 『植物油の政治経済学』

植物油の政治経済学

著者 平賀緑
出版社 昭和堂
出版日 2019年04月06日

第17位 『季刊・経済理論 第56巻第1号 特集:転換する資本主義と政治経済学の射程ーリーマンショック10年』

季刊・経済理論 第56巻第1号 特集:転換する資本主義と政治経済学の射程ーリーマンショック10年

著者 経済理論学会
出版社 桜井書店
出版日 2019年04月20日

第18位 『制度経済学 下』

制度経済学 下

著者 ジョン・ロジャーズ・コモンズ/宇仁 宏幸
出版社 ナカニシヤ出版
出版日 2019年02月01日

《商品紹介》台頭するファシズムや共産主義、銀行家資本主義に対抗する「適正な資本主義」とは何か。コモンズ制度経済学の全貌が明らかとなる。

第19位 『時間の経済学』

時間の経済学

著者 小林 慶一郎
出版社 ミネルヴァ書房
出版日 2019年03月04日

《商品紹介》財政危機や地球温暖化などの脅威に直面する社会を、どうすれば持続可能なかたちで次世代に引き継げるのか。将来世代のために、見返りのない自己犠牲を我々は自発的に選択できるのか。未来の人々の利益を現在の政治や政策に反映させるために必要な「新しい社会契約」とは。現代の政治・経済思想家たちの哲学を辿り、新たな理念を模索する壮大な試み。

第20位 『制度経済学 中』

制度経済学 中

著者 ジョン・ロジャーズ・コモンズ/宇仁 宏幸
出版社 ナカニシヤ出版
出版日 2019年02月01日

《商品紹介》集団的行動と金融制度が発達した現代資本主義において、不況と失業はいかにして起こるのか。所有権、取引、将来性(集団的予測)を鍵概念にして解明する。

第21位 『まんがでわかる「学力」の経済学』

まんがでわかる「学力」の経済学

出版社 ディスカヴァー・トゥエンティワン
出版日 2018年12月

《商品紹介》特定の個人の成功体験ではなく、教育経済学の研究者らが、科学的な方法を用いて、大規模なデータを分析した結果から導きだした「効果的な教育法」。

第22位 『今日から使える行動経済学』

今日から使える行動経済学

著者 山根承子/黒川博文
出版社 ナツメ社
出版日 2019年03月13日

《商品紹介》モチベーションアップから、販促、集客、投資術まで、「ココロ」と「お金」の関係を解き明かす経済学の新常識!

第23位 『経済学なんて教科書だけでわかるか!ボケ!!…でも本当は知りたいかも。』

経済学なんて教科書だけでわかるか!ボケ!!…でも本当は知りたいかも。

著者 さくら 剛
出版社 ダイヤモンド社
出版日 2019年03月01日

《商品紹介》ドラクエの世界で景気対策をやったらどうなる?金本位制ならぬ、モーニング娘。本位制とは!?デフレ・GDP・金融緩和…バカバカしい例え話で、「お金」や「経済」が面白くなる。

第24位 『文化経済学』

文化経済学

著者 後藤 和子/勝浦 正樹
出版社 有斐閣
出版日 2019年03月23日

《商品紹介》創造性や文化は、経済に欠かせないものとなった。文化と経済の関連について、経済学に基づく一貫した視点で捉え、基礎から応用まで展開した決定版テキスト。アートから観光まで、幅広いテーマの現状と実例の本質を、理論とデータでわかりやすく解説する。

第25位 『フードシステムの経済学第6版』

フードシステムの経済学第6版

著者 時子山ひろみ/荏開津典生
出版社 医歯薬出版
出版日 2019年03月04日

第26位 『現代経済学』

現代経済学

著者 依田高典
出版社 放送大学教育振興会
出版日 2019年03月

第27位 『予言の経済学 2 巫女姫と転生商人の異世界ギルド代表選対策』

予言の経済学 2 巫女姫と転生商人の異世界ギルド代表選対策

著者 のらふくろう/七和 禮
出版社 講談社
出版日 2019年04月07日

《商品紹介》魔獣氾濫の危機から王国を救ったリカルド。今度は、王子の婚約者と宰相の孫を後ろ盾とする王都有数の大商会を敵に回して、平民学生が実家の名誉をかける一大イベントである学院祭に模擬店を出店し、成功しなければならなくなったのだ。しかもこの「模擬店戦争」は、国政を左右する食料ギルドの次期代表選をにらんだ代理戦争でもあったのだ。リカルドの意地と大公からの出資をかけた新たな挑戦がこうして始まった!

第28位 『資本主義がわかる経済学』

資本主義がわかる経済学

著者 阿部 太郎/大坂 洋
出版社 大月書店
出版日 2019年02月17日

《商品紹介》資本主義は当たり前?資本主義は不思議?私たちの生きる経済社会をロジカルにつかむ。

第29位 『イノベーションと技術変化の経済学』

イノベーションと技術変化の経済学

著者 岡田羊祐
出版社 日本評論社
出版日 2019年01月29日

《商品紹介》学際的に広がるイノベーションの経済学のわかりやすい鳥瞰図を示す。

第30位 『やさしいマクロ経済学』

やさしいマクロ経済学

著者 塩路 悦朗
出版社 日本経済新聞出版社
出版日 2019年02月19日

《商品紹介》本書は、GDP(国内総生産)という指標やモノの値段、利子率、為替レートの決まり方などを題材に、国全体の経済の動きや仕組みを理解しようとするものです。著者は、国内外で活躍する経済学者で、また、読者目線で語ることに定評があります。まんじゅう屋や、アイスの企業などを例に出し、具体性をもって理解することができます。マクロ経済学が、自分の仕事、生活に密接にかかわっていることを、身にしみて感じることができます。これからの日本経済に関心のある方を中心に、学生や公務員の方など、幅広い層を読者に想定しています。短時間で基礎を学ぶことができます。