競馬 おすすめの本

2018-01-14

第1位 『競馬王のPOG本(2019-2020)』

競馬王のPOG本(2019-2020)

著者 競馬王編集部
出版社 ガイドワークス
出版日 2019年04月25日

第2位 『2019年度版 中央競馬 重賞競走データBOOK』

2019年度版 中央競馬 重賞競走データBOOK

出版社 日本文芸社
出版日 2018年12月06日

第3位 『中央競馬全重賞データバイブル(2019)』

中央競馬全重賞データバイブル(2019)

出版社 メディアックス
出版日 2018年12月07日

第4位 『競馬大予言(19年ダービー号)』

競馬大予言(19年ダービー号)

出版社 笠倉出版社
出版日 2019年05月16日

第5位 『競馬◎研究所(4)』

競馬◎研究所(4)

著者 亀谷敬正/競馬研究所
出版社 ガイドワークス
出版日 2018年10月09日

《商品紹介》儲けることを徹底追求した研究書の第四巻。プロが「本音」で語る「勝つためのコースメモ」待望の芝編が完成!!ダート編が爆発的大反響!!これが競馬の真実だ!!

第6位 『泣ける競馬』

泣ける競馬

著者 平松 さとし
出版社 KADOKAWA
出版日 2019年05月24日

第7位 『サラブレ 中央競馬年鑑2018』

サラブレ 中央競馬年鑑2018

出版社 KADOKAWA
出版日 2019年01月31日

第8位 『馬券裁判』

馬券裁判

著者
出版社 ガイドワークス
出版日 2018年08月30日

《商品紹介》競馬で勝てることを完全証明したあの衝撃作を復刻!課税額は利益の4倍にあたる5億7000万円!外れ馬券は経費か否か?を争点に繰り広げられた馬券裁判の当事者本人が騒動の舞台裏を詳細に語る。元金100万円を“億”に変えた驚きの方法とは!?

第9位 『競馬◎研究所(3)』

競馬◎研究所(3)

著者 亀谷敬正/競馬研究所
出版社 ガイドワークス
出版日 2018年02月14日

《商品紹介》血統、ローテーション、トラックバイアス…それぞれのスペシャリストが実際に儲けているコースの仕組みをわかりやすく解説する!!

第10位 『競馬で勝ち続ける1%の人になる方法』

競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

著者 メタボ教授
出版社 創藝社
出版日 2018年07月17日

《商品紹介》なぜ、あなたは勝てないのか?競馬で負け続ける理由はズバリ「時代遅れの間違った常識に囚われている」からです。間違っている常識を正しつつ、様々な側面から回収率を上げるコツを教えます。競馬の意外な落とし穴が見えてくる!

第11位 『馬券師バイブル』

馬券師バイブル

著者 大串知広
出版社 ガイドワークス
出版日 2018年07月

《商品紹介》競馬の「カラクリ」から、競馬で「勝つための法」までを一冊に凝縮!

第12位 『競馬語辞典』

競馬語辞典

著者 奈落 一騎/細江 純子
出版社 誠文堂新光社
出版日 2018年04月03日

《商品紹介》50音順に「馬名」「レース」「人物」などの競馬にまつわることばをイラストと豆知識わかりやすく解説。

第13位 『1億5000万円稼いだ馬券裁判男卍の投資競馬講座』

1億5000万円稼いだ馬券裁判男卍の投資競馬講座

著者
出版社 ガイドワークス
出版日 2018年05月23日

第14位 『競馬勝者のエビデンス』

競馬勝者のエビデンス

著者 本島修司
出版社 ガイドワークス
出版日 2018年09月

《商品紹介》全てのシーンで勝てる男をつくる、競馬玄人のための“ここだけの話”。『エビデンス』という新機軸、『使い分け』という新たな要素、そして、競馬の現状に足りないものを模索する。『競走馬のピークの時節・完全版』は、予想という概念ではない“見解の確証”。「誰がなんと言おうとも、今日の調子より、ピークの時節」競馬書籍界を牽引する孤高の文士が貫いてきた“本当の見方”。信念の18年と、その確証の束がここに!

第15位 『勝ち馬がわかる競馬の教科書』

勝ち馬がわかる競馬の教科書

著者 鈴木和幸
出版社 池田書店
出版日 2010年10月28日

《商品紹介》馬柱の見方、調教欄の見方、パドックの見方など、買い・消しの判断基準を◎、×などでわかりやすく表示。競馬記者歴40年以上の競馬評論家が目安にしている持ち時計、調教時計の判断基準を表にして掲載。時計以外の注目ポイントも伝授。各競馬場の主なコースと距離別の予想のポイントをコースの図解付きで掲載。歴代の名勝負、名馬を振り返り、競馬の醍醐味を語りながら、予想のセオリーを解説。

第16位 『ダート競馬の儲け方 馬単位の適性を見抜ければ本命も大穴も自由自在!』

ダート競馬の儲け方 馬単位の適性を見抜ければ本命も大穴も自由自在!

著者 nige
出版社 ガイドワークス
出版日 2019年06月

第17位 『競馬と鉄道』

競馬と鉄道

著者 矢野吉彦
出版社 交通新聞社
出版日 2018年04月16日

《商品紹介》競馬は、日本の近代スポーツの中で最も古くから鉄道との関わりを保ち続けてきた競技のひとつ。本書では、そのさきがけとなった明治天皇根岸競馬行幸のお召し列車や、全国各地に設けられた“競馬場駅”、競馬観戦用臨時列車など、競馬と鉄道との“深い絆”を示す実話の数々を、豊富な資料をもとにひもといてゆく。また、競馬場を沿線に持つ鉄道会社間の乗客争奪戦や、現在も行われている競馬観戦客輸送の工夫、鉄道会社が関わるレース、さらには海外競馬場のアセクス駅についても、アナウンサーらしい客観的な視点で幅広く紹介する。

第18位 『中央競馬アビリティ・レイティング2019』

中央競馬アビリティ・レイティング2019

著者 藤吉久
出版社 三恵書房
出版日 2019年01月09日

《商品紹介》中央競馬全登録馬の指数を網羅。軸馬複勝率70%超え。軸馬値で軸が、連対値でヒモが分かる。

第19位 『競馬王テクニカル稼ぐ技術編』

競馬王テクニカル稼ぐ技術編

著者 競馬王編集部
出版社 ガイドワークス
出版日 2019年01月26日

《商品紹介》雑誌「競馬王」&関連書籍からのテーマ別傑作選第6弾!!知っているだけで大きな差が出る!!じわじわ負ける習慣を断つためのノウハウを一冊に凝縮!!

第20位 『消去法シークレット・ファイル(2019-2020)』

消去法シークレット・ファイル(2019-2020)

著者 高橋学
出版社 ガイドワークス
出版日 2019年04月03日

《商品紹介》不安要素のない馬から買うのが最強の戦術!!来ない馬を消し、来る馬をあぶり出す重賞攻略本。

第21位 『知りたがり競馬塾こそっと走る連闘馬編』

知りたがり競馬塾こそっと走る連闘馬編

著者 岩下瀧
出版社 総和社
出版日 2018年10月31日

《商品紹介》人気競馬ブロガー“連闘馬使い”の岩下瀧が、満を持しての書き下ろしデビュー作を発表!「連闘馬」という切り口を使いこなす指南書が完成。

第22位 『競馬考えるヒント』

競馬考えるヒント

著者 キムラヨウヘイ/野中香良
出版社 ガイドワークス
出版日 2018年09月27日

《商品紹介》全9年公開予想で“通算回収率プラス継続中”の著者が、「勝つためのヒント」を余すことなく語り尽くす!袋綴じ特別企画・重賞版プロファイリングデータ。

第23位 『回収率を上げる競馬脳の作り方』

回収率を上げる競馬脳の作り方

著者 TARO
出版社 扶桑社
出版日 2016年12月27日

《商品紹介》素人ほど勝てる現代競馬の基礎知識。記者歴ゼロ、厩舎情報も競馬界の人脈もゼロ、情報源はスポーツ紙のみ!?競馬予想家・TAROの競馬脳の作り方と予想メソッドとは…。予想上手の馬券下手からの脱却!儲かる馬券をつかむなら競馬脳を鍛えろ!

第24位 『中央競馬重賞競走データBOOK(2018年度版)』

中央競馬重賞競走データBOOK(2018年度版)

出版社 日本文芸社
出版日 2017年12月

第25位 『感動競馬場』

感動競馬場

著者 村上卓史
出版社 イースト・プレス
出版日 2018年08月08日

《商品紹介》勝った馬も、負けた馬も、みんな誰かの想いを背負って走っているー。誰よりも速く駆け抜けるために生まれる競走馬。その一瞬のきらめきの陰には、奇跡の物語が溢れています。名馬キタサンブラックとオーナー北島三郎の絆、“最弱の馬”ハルウララに跨った“最強の騎手”武豊の言葉、早逝した息子の“生まれ変わり”キョウヘイが見せた感動の走りなど、馬と人の絆が生んだ実話29本を集めた、心があたたかくなるエッセイ集。

第26位 『競馬大予言 19年夏競馬号』

競馬大予言 19年夏競馬号

出版社 笠倉出版社
出版日 2019年06月13日

第27位 『Keiba Aloof Best Theory Note』

Keiba Aloof Best Theory Note

著者 本島修二
出版社 総和社
出版日 2018年12月

第28位 『回収率至上主義で年間プラスを実現する京大式クリニカルパス 超競馬考』

回収率至上主義で年間プラスを実現する京大式クリニカルパス 超競馬考

出版社 ガイドワークス
出版日 2019年07月

第29位 『OD>競馬の魔力』

OD>競馬の魔力

著者 週刊東洋経済編集部
出版社 東洋経済新報社
出版日 2018年07月06日

第30位 『競馬大予言(19年秋新春号)』

競馬大予言(19年秋新春号)

出版社 笠倉出版社
出版日 2018年12月13日