敬語 おすすめの本

2018-01-14

第1位 『敬語の使い方が面白いほど身につく本』

敬語の使い方が面白いほど身につく本

著者 合田敏行/NHK放送研修センター・日本語センター
出版社 あさ出版
出版日 2017年03月23日

《商品紹介》正しいだけではダメ。敬意が相手にきちんと伝わるようにシーン別の表現をマスターする。

第2位 『教えられるほどよくわかる敬語ドリル』

教えられるほどよくわかる敬語ドリル

出版社 笠倉出版社
出版日 2019年03月06日

第3位 『できる大人の敬語の使い方』

できる大人の敬語の使い方

著者 本郷陽二
出版社 朝日新聞出版
出版日 2018年04月06日

《商品紹介》敬語の使い方ひとつで、あなたの評価も仕事の効率も、劇的に変わる!名刺交換、電話対応、トラブル対応、ビジネスメールの書き方、冠婚葬祭など、社会人として知らないと恥ずかしい敬語100を丁寧に解説。新社会人からベテランビジネスパーソンまで必携の一冊。

第4位 『これでカンペキ!マンガでおぼえる敬語』

これでカンペキ!マンガでおぼえる敬語

著者 齋藤孝
出版社 岩崎書店
出版日 2014年05月19日

《商品紹介》どっちが正しい?中学入試にもよく出る、敬語100。

第5位 『敬語図鑑』

敬語図鑑

著者 福田健
出版社 ロングセラーズ
出版日 2019年04月23日

《商品紹介》新入社員もベテラン社員もさすが!と言われる「言葉のマナー」

第6位 『敬語「そのまま使える」ハンドブック』

敬語「そのまま使える」ハンドブック

著者 鹿島しのぶ
出版社 三笠書房
出版日 2012年08月

《商品紹介》「敬語」には、決まりきった基本の「形」があります。その「形」をそのまま覚えてしまうことが、上達への近道です。豊富な実例でわかる「良い敬語」と「悪い敬語」-この1冊で、あなたの「会話力」「コミュニケーション力」が上がります。

第7位 『美しい日本語と正しい敬語が身に付く本新装版』

美しい日本語と正しい敬語が身に付く本新装版

出版社 日経BP社
出版日 2015年04月

第8位 『日本語検定公式領域別問題集 改訂版 敬語』

日本語検定公式領域別問題集 改訂版 敬語

著者 日本語検定委員会
出版社 東京書籍
出版日 2019年03月27日

《商品紹介》例題、練習問題、確認問題の3段階構成。過去問題の反復練習で、出題傾向がわかります。図解・チャート「敬語の分類」付き。1級〜4級対応。

第9位 『ねこ先生が教える敬語とマナー 絵でみる便利帳』

ねこ先生が教える敬語とマナー 絵でみる便利帳

著者 トキオ・ナレッジ
出版社 宝島社
出版日 2019年02月16日

《商品紹介》社会人に必要なスキルがイラストで楽しく学べる。

第10位 『イラストでよくわかる敬語の使い方』

イラストでよくわかる敬語の使い方

著者 ミニマル/ブロックバスター
出版社 彩図社
出版日 2015年11月

第11位 『大人の語彙力 敬語トレーニング100』

大人の語彙力 敬語トレーニング100

著者 本郷 陽二
出版社 日本経済新聞出版社
出版日 2018年03月05日

《商品紹介》「読まさせていただきます」「お客様がお見えになられます」「いつお行きになりますか」「お得意様各位様」「お食べください」…よく聞く言葉ですが、実はすべて間違い敬語!相手との関係や場面に応じて、尊敬語や謙譲語を使い分ける必要があるので、仕事上の敬語は少し厄介です。本書はビジネスシーン別に100のクイズ形式で敬語をわかりやすく解説。大人度がグンとアップする敬語の語彙も紹介しています。

第12位 『英語の敬語改訂版』

英語の敬語改訂版

著者 数佐尚美
出版社 KADOKAWA
出版日 2013年02月

《商品紹介》英語にも「敬語」がある!上司に使える表現がわかる!丁寧な英語で話すための鉄板フレーズ86。

第13位 『オールカラー発表、スピーチに自信がつく!マンガ敬語の使い方』

オールカラー発表、スピーチに自信がつく!マンガ敬語の使い方

著者 青山由紀
出版社 ナツメ社
出版日 2017年10月19日

《商品紹介》場面に応じた話し方が身に付く。

第14位 『図解 社会人の基本 敬語・話し方大全』

図解 社会人の基本 敬語・話し方大全

著者 岩下 宣子
出版社 講談社
出版日 2016年03月16日

《商品紹介》社会人必須、今さら人に聞けない敬語と話し方の基本の「き」。豊富な図解と、使えるフレーズ集で、すらすら話せるようになる!

第15位 『目上の人とうまく話す・聞く 〈敬語〉』

目上の人とうまく話す・聞く 〈敬語〉

著者 小山惠美子
出版社 合同出版
出版日 2018年04月10日

第16位 『これだけは知っておきたい「敬語」の基本と常識』

これだけは知っておきたい「敬語」の基本と常識

著者 株式会社ザ・アール
出版社 フォレスト出版
出版日 2018年03月06日

《商品紹介》正しい敬語の基本をしっかりマスター。普通の言葉を敬語に言い換えて、実際に使いこなす。相手や状況に応じた言葉を選んで、できる人になる。

第17位 『正しい敬語どっち?350』

正しい敬語どっち?350

著者 日本語力検定委員会/磯部らん
出版社 彩図社
出版日 2018年02月

第18位 『NHK NHK語学テキスト 音声ダウンロードチケット 2019年夏号』

NHK NHK語学テキスト 音声ダウンロードチケット 2019年夏号

出版社 NHK出版
出版日 2019年06月14日

第19位 『礼儀正しく、的確に伝える 敬語の英語』

礼儀正しく、的確に伝える 敬語の英語

著者 デイビッド セイン/佐藤 淳子
出版社 ジャパンタイムズ
出版日 2018年02月25日

《商品紹介》ちょっとしたひと言で、あなたの英語がていねいになる。

第20位 『敬語の使い方辞典』

敬語の使い方辞典

著者 佐藤幸一
出版社 総合法令出版
出版日 2018年04月

第21位 『森下えみこの私の敬語正しいと思っていたけれど。(日常&マナー編)』

森下えみこの私の敬語正しいと思っていたけれど。(日常&マナー編)

著者 森下えみこ/杉山美奈子
出版社 KADOKAWA
出版日 2015年03月

《商品紹介》森下えみこ。きっぱり断りたい時、イラッとした時、相手を上手にほめたい時、大人としてスマートな敬語を日々勉強中です。冠婚葬祭や日常マナーもよくわかる!!

第22位 『敬語は変わる』

敬語は変わる

著者 井上史雄
出版社 大修館書店
出版日 2017年08月23日

《商品紹介》「間違い」ではなく「変化」。愛知県岡崎市で実施された半世紀にわたる大規模調査から何がわかったのか。「変化するもの」としての敬語の諸相を多様な角度から検討する総合的敬語論。

第23位 『闘う敬語』

闘う敬語

著者 大嶋利佳/朝倉真弓
出版社 プレジデント社
出版日 2017年02月

《商品紹介》パワハラやセクハラにあったら?クレーマーを撃退するには?正しい敬語は、相手を尊重するだけでなく自分の尊厳も守ってくれる。ピンチをチャンスに変える「12の対決ストーリー」。本書を読めば“シーン別”敬語の実践力が身につく!!

第24位 『Key&Pointみるみる覚える古文単語300+敬語30改訂版』

Key&Pointみるみる覚える古文単語300+敬語30改訂版

出版社 いいずな書店
出版日 2015年09月

第25位 『敬語のえほん「ロックだぜ! あっ、ロックですよ」』

敬語のえほん「ロックだぜ! あっ、ロックですよ」

著者 安部 朋世/宮川健郎
出版社 岩崎書店
出版日 2018年01月30日

第26位 『ミス・失敗がこわくなくなる 話し方・敬語』

ミス・失敗がこわくなくなる 話し方・敬語

著者 日本能率協会マネジメントセンター
出版社 日本能率協会マネジメントセンター
出版日 2017年03月16日

《商品紹介》敬語を正しく使えるか不安。印象の良い自己紹介ができない。プレゼンでどう主張していいかわからない。初対面の人と話すのが苦手。電話応対のルールを理解していない。話を上手に伝えられない。ミス・失敗を予防するコツがわかればもう何もこわくない。

第27位 『「敬語」と「マナー」は一緒に覚えるとうまくいく!』

「敬語」と「マナー」は一緒に覚えるとうまくいく!

著者 知的生活研究所
出版社 青春出版社
出版日 2016年06月02日

《商品紹介》せっかくの敬語、そのマナーで損してます!仕事からおつきあいまで、場面に応じた「大人のふるまい」を完全マスター!

第28位 『一般敬語と皇室敬語がわかる本』

一般敬語と皇室敬語がわかる本

著者 中澤伸弘
出版社 錦正社
出版日 2016年07月30日

第29位 『再会は恋の罠!?』

再会は恋の罠!?

著者 麻生ミカリ/上原た壱
出版社 Jパブリッシング
出版日 2017年06月

《商品紹介》化粧を落としたら超地味顔の私。その秘密を唯一知っているのは、三年前に偶然再会した誠人だけ。彼氏にもすっぴんを見せられないでいたら、ある日素顔がバレて振られてしまう。慰めてくれる誠人に、男性経験がないことを嘆くと、彼は自分が手伝うと言ってきて!?「今夜、俺に抱かれてください。俺にだけ、すべてを見せて」まるで宝物に触れるような手つきで愛撫する誠人に、身も心も解されていく。初めての快楽に翻弄され、何度も絶頂を迎えー。化粧美人女子と敬語系メガネ男子の再会ラブ。

第30位 『一生使える「敬語の基本」が身につく本』

一生使える「敬語の基本」が身につく本

著者 井上明美
出版社 大和出版(文京区)
出版日 2016年03月

《商品紹介》上司・同僚、お客様、電話、クレーム、メール。「恥をかかない」「失礼にならない」から「一目置かれる」へー。言葉を自由自在に使うノウハウが満載!