推理小説 おすすめの本

2018-01-14

第1位 『ホームズと推理小説の時代』

ホームズと推理小説の時代

著者 中尾 真理
出版社 筑摩書房
出版日 2018年03月06日

《商品紹介》舞台はヴィクトリア朝のロンドン、拡大鏡を片手に元軍医のワトソンとともに活躍した鷲のような鋭い目、細身で寡黙な探偵。そう、彼の名前はシャーロック・ホームズ。登場以来時代を超え全世界を魅了し続けてきたのは、なぜか?その疑問をもとに推理小説がどのように誕生し、黄金時代を迎えていったのかをホームズを起点に丹念に辿る。本書はその歴史、基礎知識を交えながら、イギリス、アメリカ、そして日本の推理小説を概観し、正当な評価を与えるべく英文学者、愛好家の視点から考察する。推理小説を愛する多くの読者に捧げる一冊。書き下ろしオリジナル作品。

第2位 『遺産相続の死角』

遺産相続の死角

著者 深谷忠記
出版社 光文社
出版日 2014年07月

《商品紹介》函館・赤レンガ倉庫群近くの海で発見された水死体。水産会社を経営する一ノ瀬祐二だった。遺産相続で祐二と揉めていた兄の和雄が容疑者として浮上するなか、札幌でさらなる殺人が!和雄の教え子の美緒は恩師の妻に乞われ、壮とともに真相解明に乗り出す。三年前、東京で起こった事件と、二つの殺人の共通点に着目した二人は、凶行に隠された死角を炙り出す。

第3位 『智頭急行のサムライ』

智頭急行のサムライ

著者 西村京太郎
出版社 光文社
出版日 2016年05月12日

《商品紹介》宮本武蔵生誕の地にある智頭急行「宮本武蔵駅」。その名誉駅長に、在野の若き天才剣士が任命された。誰の挑戦でも受けると宣言した彼は試合に勝ち続け、ついには全日本大会優勝者に挑戦状を突きつける!一方、東京・上野で刀剣商が殺害された。犯行は武道家によるものと思われるのだが…。十津川警部は、事件の背後にある武道界の深い闇へと踏み込んでゆく。

第4位 『二重生活』

二重生活

著者 折原一/新津きよみ
出版社 光文社
出版日 2016年01月08日

《商品紹介》看護学校の苦学生として看護婦を目指す「わたし」は、自分を支援してくれる“足長おじさん”に想いを抱き始める。しかし、男の語っていたすべてが嘘で、妻との「二重生活」だったとわかり、男と周りの人間への復讐を誓うー。折原一、新津きよみの作家夫婦が初めて共作した記念すべき作品。折原のホラー、新津のサスペンスと二つの要素が凝縮された傑作が待望の復刻。

第5位 『土俵を走る殺意新装版』

土俵を走る殺意新装版

著者 小杉健治
出版社 光文社
出版日 2016年07月12日

《商品紹介》大関大龍が横綱推挙を断る!!前代未聞の出来事の裏側にどんな事情が!?本場所千秋楽、好敵手である富士穂鷹との取り組みでの不可解な無気力相撲。両国・回向院で発見された初老の男の死体。高度経済成長時代に起こった誘拐事件。集団就職に隠された闇…。複雑に絡みあういくつもの謎から、真相が炙り出される。吉川英治文学新人賞受賞、社会派ミステリーの傑作。

第6位 『彩霧』

彩霧

著者 松本清張
出版社 光文社
出版日 2015年09月09日

《商品紹介》福栄銀行の預金係・安川信吾は、現金五百万円を横領、ホステスの啓子と逃亡する。安川は、脱税者名簿とも言うべき裏帳簿も同時に持ち出し、銀行と取り引きするが、銀行の裏切りで逮捕される。だが肝心の裏帳簿を持って啓子は行方不明に。啓子の行方を追う、安川の友人の知念と田村。彼らの前に現れた謎の金融業者・須原庄作の正体とは!?金融業界の暗部を抉る問題作!

第7位 『3人で読む推理小説 スカイホープ最後の飛行』

3人で読む推理小説 スカイホープ最後の飛行

著者 SCRAP
出版社 SCRAP出版
出版日 2017年06月30日

《商品紹介》犯罪者を追いかける捜査官トーマス、妻に逃げられた管制官ニコラス、夢を追うマジシャン見習いベル。ハリウッドに向かう飛行機スカイホープ404便で、ハイジャック事件が起こった。機内で放たれた一発の銃弾が、3人の運命を交わらせる。犯人はなぜ空港の厳しいセキュリティをくぐり抜け、銃を持ち込めたのか?ハイジャックの目的とは?すべての謎を解き明かしたとき、物語に隠された驚くべき仕掛けに出会うー。3人で別々の本を読み、話し合いながら推理。あなたもミステリーの登場人物になれる!リアル脱出ゲームのSCRAPが贈る新たな体験型ブック。

第8位 『古書ミステリー倶楽部(2)』

古書ミステリー倶楽部(2)

著者 ミステリー文学資料館
出版社 光文社
出版日 2014年05月13日

《商品紹介》古今東西、書物にまつわる小説は枚挙に遑がないが、近年は、古書を題材にした作品が注目されている。推理文壇の名匠たちが古書への深い知識と卓抜した技巧を凝らして綴った粒揃いの傑作を収録。好評を博した推理アンソロジー第二集!口絵・江戸川乱歩。

第9位 『白鳥殺人事件』

白鳥殺人事件

著者 内田康夫
出版社 祥伝社
出版日 2006年06月

《商品紹介》製菓業界紙の社長が新潟県新津のホテルで殺害、現場に「白鳥の」という血文字が遺されていた。宿泊者の中から不審人物が浮上するが、直後、熱海で溺死体となって発見される。警察は自殺と断定、捜査にピリオドを打った。だが、ルポライター・浅見光彦は疑問を抱き調査を開始、被害者の足跡を追い岐阜県へ向かう。そして、世間を騒がせている大事件との関連を掴んだ…。

第10位 『電話ミステリー倶楽部』

電話ミステリー倶楽部

著者 ミステリー文学資料館
出版社 光文社
出版日 2016年05月12日

《商品紹介》グラハム・ベルが電話機を発明してから一四〇年の歳月が流れたが、とりわけ、この十数年の進歩は、黒電話からスマホへと、目まぐるしいばかり。ミステリーにおいても電話は、時計やカメラと並んでアリバイ・トリックなどに頻繁に使われてきた重要アイテムである。本書は、そんな電話をテーマにした実力派作家たちのえりすぐりの傑作を収めたアンソロジー!

第11位 『わが推理小説零年』

わが推理小説零年

著者 山田風太郎
出版社 筑摩書房
出版日 2016年05月10日

《商品紹介》作家誕生のきっかけとなった推理小説とその世界、江戸川乱歩、高木彬光、阿佐田哲也、横溝正史らとの交遊、執筆裏話等から浮かび上がる「物語の魔術師」の素顔。自身の全集の月報に執筆した自伝的エッセイ「風眼帖」も全篇収録。

第12位 『父娘の絆』

父娘の絆

著者 新津きよみ
出版社 光文社
出版日 2015年09月09日

《商品紹介》東京の大学病院に勤めていた内科医の望月美並は、長野県大町市で祖父のあとを継いで警察嘱託医を務めることとなった。ある日、美並に警察から検死要請がくる。遺体は、北アルプスで滑落死したと思われる男性だった。検死が終わり、死体検案書を作成する段階になって、事態は一変、事件の可能性が出てきた。いったい死因は何か。著者渾身のシリーズ、待望の第二弾。

第13位 『三毛猫ホームズの怪談新装版』

三毛猫ホームズの怪談新装版

著者 赤川次郎
出版社 光文社
出版日 2016年06月09日

《商品紹介》片山義太郎が、夜行列車で出逢った女性は白猫の化身!?晴美との結婚を当て込んで、石津が引っ越した郊外の団地。その近所に、開発から取り残されたような村があり、“猫屋敷”と呼ばれる地主の家で惨劇が起こった。飼われていた十一匹の猫たちとともに、女主人が殺された。その後、次々起こる殺人は、殺された猫たちの怨念なのか!?スリリングなミステリー。

第14位 『日光殺人事件』

日光殺人事件

著者 内田康夫
出版社 光文社
出版日 2016年07月12日

《商品紹介》「天海僧正=明智光秀説」の取材で日光東照宮を訪れた浅見光彦は、華厳の滝で飛び込み自殺に遭遇する!さらに崖下から近くの大牧場主・智秋家の次男の白骨死体が発見された!彼は二年前に「日光で面白いものを発見した」という言葉を残して失踪、車だけが山形県の日向川で発見されていたー。次男を慕う智秋家の令嬢・朝子の依頼で光彦は「日光」の謎に挑む!

第15位 『萩殺人事件』

萩殺人事件

著者 内田康夫
出版社 光文社
出版日 2015年11月11日

《商品紹介》浅見光彦の親友・松田将明は、お見合いのために山口県へ。萩に向かう列車から見かけた赤い傘の女性に心惹かれ、彼女が佇む場所を訪れる。そこに落ちていた萩焼のネックレスを拾ったことから松田は事件に巻き込まれる。この購入者の元市会議員が遺体で発見されたのだ!赤い傘の女性は何者か?松田は取材に来ていた浅見とともに萩、美祢、防府、長門を駆け巡り真相に迫る!

第16位 『伊良湖岬殺人水道』

伊良湖岬殺人水道

著者 梓林太郎
出版社 光文社
出版日 2016年04月12日

《商品紹介》姉の結婚式で安曇野に帰省した相沢啓一郎が刺殺された。刑事・道原伝吉は、啓一郎の交際相手が山野辺由夏であることを突き止める。アリバイは確認されたが、彼女は三年前に発生した「探偵事務所長殺人事件」の関係者だった。ふたつの殺人を結びつける証拠が見つかり、道原は被害者の足跡を辿って伊良湖岬へ向かうが、そこでも新たな事件が。もつれた事件の真相とは!?

第17位 『呪縛の家新装版』

呪縛の家新装版

著者 高木彬光
出版社 光文社
出版日 2015年05月12日

《商品紹介》“今宵、汝の娘は一人、水に浮かびて殺さるべし”紅霊教教祖の孫娘は、湯槽の中で血まみれとなって殺され、予言は的中する。だがそれは、呪われた一族に襲い来る悲劇の序章に過ぎなかった…。教祖を大伯父に持つ旧友の鬼気迫る依頼で、教団本部に出向いた松下研三だったが、ついに神津恭介に救援を求めた。名探偵は、恐るべき凶事の連鎖を止めることができるのか!?

第18位 『作家になりたい! 2 恋からはじまる推理小説』

作家になりたい! 2 恋からはじまる推理小説

著者 小林 深雪/牧村 久実
出版社 講談社
出版日 2017年08月10日

《商品紹介》わたし、宮永未央は、作家をめざして奮闘中!クラスの女王、由里亜に「わたしにも彼がいる!」ってウソをついちゃって、大さわぎに。でもそのおかげで、作家志望の高校生、雪人さんと知りあえたんだ。雪人さんに彼のフリをしてもらって、なんとかピンチを切りぬけたんだけど、またまた大騒動の予感!?恋も作家修業も、もりだくさん☆巻末に「天才双子の小説教室」つき!小学中級から。

第19位 『十津川警部絹の遺産と上信電鉄』

十津川警部絹の遺産と上信電鉄

著者 西村京太郎
出版社 祥伝社
出版日 2015年09月01日

《商品紹介》警視庁捜査一課の西本刑事が、群馬県の世界遺産・富岡製糸場で毒殺された。難事件に共に挑んできた若きエースの死に、十津川警部は凍りついた。捜査に乗り出すと、犯行当日、西本が行動を共にしていた謎の二人組が浮上。九ヵ月前には、西本は捜査を休み、富岡を走る上信電鉄の写真を撮影していた。なぜ列車の写真を撮ったのか?やがて、高校の同窓生・牧野美紀の失踪が判明、十津川は西本の死との関連を疑う。そんな折、高崎の達磨寺で女性の他殺体が発見され、西本が達磨寺で特別祈祷をしていたことが判る…。

第20位 『「ななつ星」一〇〇五番目の乗客』

「ななつ星」一〇〇五番目の乗客

著者 西村京太郎
出版社 光文社
出版日 2015年06月

《商品紹介》母親孝行がしたくて、九州の名所を巡る超人気豪華列車「ななつ星」ツアーに悪知恵を働かせ紛れ込んだ小悪党・賀谷大三郎。長崎、宮崎、阿蘇ー。贅沢な列車で母子のんびり九州の旅を楽しむはずだったが、悪事がなぜか某ツアー参加客にバレていて、脅されてしまう。しかも乗車していた次期アメリカ駐日大使がツアーから消えた!十津川警部は真の「悪人」を見つけ出せるのか?

第21位 『特急ワイドビューひだに乗り損ねた男』

特急ワイドビューひだに乗り損ねた男

著者 西村京太郎
出版社 光文社
出版日 2015年05月12日

《商品紹介》東京・三鷹の空き家の床下から男の白骨死体が発見された。ポケットには、二年前の高山行き「ワイドビューひだ十三号」の切符が残されていた。飛騨高山へと向かった十津川警部は、七年前、市議の妻と駆け落ちして消えた男の話を聞く。市議はその後、元大臣の娘と再婚し、国会議員になっているのだが…。さまざまな圧力を撥ねのけ、十津川が暴く恐るべき陰謀とは?

第22位 『混声の森(上)』

混声の森(上)

著者 松本清張
出版社 光文社
出版日 2015年11月11日

《商品紹介》東京近郊に広大な敷地と白亜の近代校舎をもつ私立女子大学・若葉学園。校地買収で功績を上げ専務理事にのし上がった石田謙一だが、彼には大島圭蔵理事長の椅子を奪うという、さらなる野心があった。理事長と女性職員との関係を握った謙一は、そのスキャンダルを暴き理事長失脚を図るが、彼自身もまたバーのマダムとの情事や一人息子の非行という秘密を抱えていた…。

第23位 『平泉・早池峰殺人蛍』

平泉・早池峰殺人蛍

著者 梓林太郎
出版社 光文社
出版日 2015年05月12日

《商品紹介》安曇野のコンビニで無銭飲食をし捕まった男・左東。供述した名前も住所も、すべて嘘だった。安曇野署はあえて左東を泳がせたが、彼が入り込んだ空き家が放火される。しかも放火犯として捕まった女・及川もまた身元が分からない。二人に共通する東北訛りに気づいた刑事・道原伝吉は、岩手県の平泉から早池峰山へと向かう。二人の間に隠された秘密に迫ることが出来るのか!?

第24位 『十津川警部帰郷・会津若松』

十津川警部帰郷・会津若松

著者 西村京太郎
出版社 光文社
出版日 2014年12月05日

《商品紹介》十二年前、男は地元の大物代議士を惨殺した。犯行は素直に認めたが、なぜか動機については頑として口を割らないまま服役。そして出所の日を迎えたのだ。故郷の会津若松へ帰った彼を襲う度重なる脅迫と尾行。さらに喜多方へと向かうSL列車内で殺人事件が起こり、新たな容疑がかけられてしまう!十津川は、彼が隠し続ける十二年前の殺人の動機へと迫ってゆく。

第25位 『混声の森(下)』

混声の森(下)

著者 松本清張
出版社 光文社
出版日 2015年11月11日

《商品紹介》大島理事長と事務員・秋山千鶴子の関係を訴える投書を腹心の鈴木事務局長に偽造させ、新学長招聘も画策する謙一。一方、大島は謙一を懐柔すべく料亭に接待した。しかし席上、話は意外な展開を見、二人は互いの牙をむき出しに。謙一の解任を画策する大島。乱れ飛ぶ怪文書。学園経営権をめぐる激しい攻防の果て、遂に緊急理事会は招集された。教育界の腐敗をつく問題作!

第26位 『遠野殺人事件』

遠野殺人事件

著者 内田康夫
出版社 光文社
出版日 2014年05月

《商品紹介》民話と伝説の里、岩手県・遠野の五百羅漢で女性の絞殺死体が発見された!被害者は東京の会社に勤める貴代。遺品のカメラには同行するはずのなかった同僚・貞子の笑顔が!貞子には経理上の不正も発覚し、容疑者として浮上するが、一ヵ月後自殺死体として発見される。先輩二人の死に疑いを持った留理子は、巧妙に仕組まれた事件の謎を執念の推理で解き明かせるのか!?長編推理小説。

第27位 『十津川警部姫路・千姫殺人事件』

十津川警部姫路・千姫殺人事件

著者 西村京太郎
出版社 光文社
出版日 2016年02月09日

《商品紹介》テレビのお宝鑑定番組に、大坂城落城の際に千姫が頭にかぶったという打かけが出品された。持ち主は千姫の末裔を名乗る、気品に満ちた美女だった。彼女が出品した打かけに、買いたいという申し出が相次ぐ。だが、彼女に近づく者は、次々と悲惨な死を遂げていった。謎めいた美女の周囲で続く殺人事件ー十津川が解き明かした、そのあまりにも哀切な真相とは?

第28位 『聖夜に死を』

聖夜に死を

著者 西村京太郎
出版社 光文社
出版日 2015年12月08日

《商品紹介》クリスマス・イブの新宿歌舞伎町で、サンタクロース姿の若い男が刺殺された。自首してきた元弁護士の男は正当防衛を主張。だが、その公判の法廷に催涙弾が打ち込まれ、騒ぎに紛れて被告は姿を消してしまう。東京地検特別執行課の佐伯は、背後にとんでもない計画があることに気づく。決行の日は次のクリスマス・イブ!?二転三転する展開に息を呑む傑作サスペンス!

第29位 『三毛猫ホームズの闇将軍』

三毛猫ホームズの闇将軍

著者 赤川次郎
出版社 光文社
出版日 2016年04月12日

《商品紹介》平凡な会社員・沖野のぞみが、アパートの外で拾ったゴミ袋を持ち帰ると中には一億円が!一年後、その大金で起業し成功を収めた彼女。だが、謎の人物からの脅迫電話が引き金となり、都知事候補の殺害などの異変が周囲で続発。晴美の友人の死をきっかけにのぞみと知り合った片山兄妹とホームズは、一連の事件の鍵を握る“闇将軍”の陰謀を暴けるか!?国民的大人気シリーズ!

第30位 『倉敷殺人事件』

倉敷殺人事件

著者 内田康夫
出版社 光文社
出版日 2014年07月

《商品紹介》「タカハシノヤツ…」夜の新宿で恋人とデートをしていた草西英の前で、中年男が死の伝言を残して死んだ。男は富山県にある養護学園の園長代理だった。警視庁・岡部警部は、英からの通報をもとに捜査を始める。やがて新宿の事件は、倉敷のアイビースクエアで起きたOLの服毒死と繋がるー。美しい倉敷の風物を背景に、東京、富山にまたがる謎に挑む旅情推理の傑作!