会計 おすすめの本

2018-01-14

第1位 『会計の世界史』

会計の世界史

著者 田中 靖浩
出版社 日本経済新聞出版社
出版日 2018年09月27日

《商品紹介》「会計ギライ」の方を悩ませる、数字および複雑な会計用語は一切出てきません。「世界史ギライ」の方をげんなりさせる、よく知らないカタカナの人や、細かい年号もほとんど出てきません。登場するのは偉人・有名人ばかり。冒険、成功、対立、陰謀、愛情、喜びと悲しみ、芸術、発明、起業と買収…波乱万丈、たくさんの「知られざる物語」が展開します。物語を読み進めると、簿記、財務会計、管理会計、ファイナンスについて、その仕組みが驚くほどよくわかります。

第2位 『武器としての会計ファイナンス』

武器としての会計ファイナンス

著者 矢部謙介
出版社 日本実業出版社
出版日 2018年11月20日

《商品紹介》いま、ビジネスの現場で最も役に立つのは、会計&ファイナンスの知識である。ROE、ROIC、EVAなどが常識として扱われ、M&Aが日常茶飯事となった現在、これらを自在に使いこなせる「思考力」が、これからの時代を勝ち残るためのカギとなる。

第3位 『ビジネススクールで教えている会計思考77の常識』

ビジネススクールで教えている会計思考77の常識

著者 西山 茂
出版社 日経BP
出版日 2018年06月15日

第4位 『知れば知るほど役立つ会計の本』

知れば知るほど役立つ会計の本

著者 出口 秀樹
出版社 三笠書房
出版日 2018年05月21日

《商品紹介》利益を出すための仕組みや価格決定の方法、在庫管理…できる人はみな会計の知識を持っている!人、モノ、お金の流れを数字にできると、説得力も信頼性も、利益も一気にアップ!

第5位 『ビジネスにいちばん使える会計の本』

ビジネスにいちばん使える会計の本

著者 安本隆晴
出版社 ダイヤモンド社
出版日 2016年04月22日

《商品紹介》ビジネスを数字で語れる人になる!ユニクロの成長を25年間支えた会計の超プロがやさしく教えます。

第6位 『陸自会計隊、本日も奮戦中!』

陸自会計隊、本日も奮戦中!

著者 シロハト桜
出版社 潮書房光人新社
出版日 2019年06月

《商品紹介》そろばんが苦手なのに経理・調達が任務の会計科職種に回されたシロハト2士。教育期間を終え、決意も新たに乗り込んだ初任地で待っていたのは、庶務雑用にお茶くみ仕事、そして先輩からの洗礼!結婚退職が当たり前の時代、怖いもの知らずの新米は二四時間真っ向勝負。女性自衛官の熱血成長物語、部隊デビュー篇。

第7位 『いちばんやさしい会計の教本』

いちばんやさしい会計の教本

著者 川口宏之
出版社 インプレス
出版日 2018年11月20日

《商品紹介》ビジネスパーソンが知っておくべき財務会計の知識を1冊に凝縮。企業分析に役立つ基本的な経営指標から与信管理の仕組みまでやさしく解説。豊富な事例を用いた実践的な内容で会計スキルがしっかり身につく。

第8位 『国際会計検定BATIC Subject2公式問題集〈2019年版〉』

国際会計検定BATIC Subject2公式問題集〈2019年版〉

著者 東京商工会議所
出版社 中央経済社
出版日 2019年03月25日

《商品紹介》英文会計をホンキで学ぶ教科書。国際会計検定、バティック。NEW過去問題(2018年7月22日試験)&模範解答掲載!

第9位 『初めて学ぶ連結会計の基礎第2版』

初めて学ぶ連結会計の基礎第2版

著者 飯塚幸子
出版社 税務研究会
出版日 2019年05月

第10位 『会計グローバリズムの崩壊』

会計グローバリズムの崩壊

著者 田中 弘
出版社 税務経理協会
出版日 2019年04月01日

《商品紹介》今は、IFRSを採用するタイミングではありません。しばらく「足踏み」する勇気を持ってください。トランプの「アメリカ・ファースト」、イギリスのEU離脱、世界は今、行き過ぎたグローバリズムへの反省から、ナショナリズムへ回帰しようとしています。グローバリズムの産物であるIFRSも各国の国益に沿う各国会計に回帰するのは必然です。

第11位 『会計学と租税法の現状と課題』

会計学と租税法の現状と課題

著者 菊谷 正人
出版社 税務経理協会
出版日 2019年04月22日

《商品紹介》本書は、会計学と租税法における最新の検討課題・研究テーマが多種多様・多方面にわたって論議・考察されています。

第12位 『わかる使える学校法人会計テキスト』

わかる使える学校法人会計テキスト

著者 杉野 泰雄
出版社 中央経済社
出版日 2019年04月25日

《商品紹介》決算・分析までマスターできる!図表をふんだんに用いてわかりやすく整理。実践的な設例や仕訳例が理解を深める。財務分析ができて、経営改善に役立つ。

第13位 『検定簿記講義/1級商業簿記・会計学 上巻〈2019年度版〉』

検定簿記講義/1級商業簿記・会計学 上巻〈2019年度版〉

著者 渡部 裕亘/片山 覚
出版社 中央経済社
出版日 2019年04月11日

第14位 『検定簿記講義/1級商業簿記・会計学 下巻〈2019年度版〉』

検定簿記講義/1級商業簿記・会計学 下巻〈2019年度版〉

著者 渡部 裕亘/片山 覚
出版社 中央経済社
出版日 2019年04月11日

第15位 『学校法人会計の実務ガイド〈第7版〉』

学校法人会計の実務ガイド〈第7版〉

著者 あずさ監査法人
出版社 中央経済社
出版日 2019年03月29日

《商品紹介》本書では、昨今の経営環境の変化や学校法人が抱える経営課題等も踏まえ、学校法人の会計基準、会計実務、計算書類とその勘定科目、監査制度等について実務的に解説しています。今回の改訂により、学校法人特有の会計処理について主要論点ごとに5つの章に分けて記載し、内容のさらなる充実を図っています。また、第10章「学校法人の設置する認可保育所等と施設型給付費を受ける幼稚園等」では施設型給付費を受ける場合の留意点を追加し、第12章「決算書の見方」には学校法人と一般企業の決算書の違いについて新たな項目を追加して解説しています。さらに、本書の利便性を向上すべく、巻末に新たに用語集を設けました。

第16位 『詳解 社会福祉法人会計』

詳解 社会福祉法人会計

出版社 清文社
出版日 2019年05月27日

第17位 『検定簿記ワークブック/1級商業簿記・会計学 下巻』

検定簿記ワークブック/1級商業簿記・会計学 下巻

著者 渡部 裕亘/片山 覚
出版社 中央経済社
出版日 2019年04月22日

《商品紹介》日商簿記検定を知り尽くした執筆陣が丁寧に解説。日商の出題区分に沿った構成で体系的に学べる。実際の試験問題に限りなく近い練習問題&総合模擬問題でスムーズに習得できる。

第18位 『財務会計論 計算編6 個別論点・応用編 第5版』

財務会計論 計算編6 個別論点・応用編 第5版

著者 TAC株式会社(公認会計士講座)
出版社 TAC
出版日 2018年07月18日

《商品紹介》基本的な出題パターンを網羅しています。効率的な解法による総合問題の解き方を身につけられます。

第19位 『入門財務会計〈第3版〉』

入門財務会計〈第3版〉

著者 藤井 秀樹
出版社 中央経済社
出版日 2019年04月22日

《商品紹介》会計の仕組みと考え方を学ぶ。IASBの改訂版「概念フレームワーク」、ASBJ「収益認識に関する会計基準」などをフォローした最新版。

第20位 『病院会計入門〔第3版〕』

病院会計入門〔第3版〕

著者 増田 正志
出版社 税務経理協会
出版日 2019年03月01日

《商品紹介》病院における会計処理の仕組みと方法について、初心者向けにやさしく解説した入門書。

第21位 『全経 簿記能力検定試験 最新過去問題集 1級 商業簿記・会計学【2019年度版】』

全経 簿記能力検定試験 最新過去問題集 1級 商業簿記・会計学【2019年度版】

著者 全国経理教育協会
出版社 公益財団法人 全国経理教育協会
出版日 2019年04月25日

第22位 『会計リテラシーで見えないお金が見えてくる』

会計リテラシーで見えないお金が見えてくる

著者 渡辺俊之
出版社 総合法令出版
出版日 2019年05月

《商品紹介》ベテラン職業会計人が徒然なるまま説く、巷のお金と仕訳と不正のストーリーーなぜ、人はお金に翻弄されるのか?知っておきたい会計思考。会計リテラシー=「複式簿記」で世界を見る。

第23位 『短答式対策財務会計論(理論)(2019年版)』

短答式対策財務会計論(理論)(2019年版)

著者 資格の大原公認会計士講座
出版社 大原出版
出版日 2019年02月

《商品紹介》「収益認識に関する会計基準」「税効果会計に係る会計基準」の改正に対応。純粋理論問題から会計基準準拠型問題まで、本試験の出題範囲を完全網羅。実際の本試験問題に対応した、多様な出題形式の問題を収録。

第24位 『2020年施行 地方公務員法改正(マニュアル第2版対応)-会計年度任用職員制度の導入等に向けた実務ー』

2020年施行 地方公務員法改正(マニュアル第2版対応)-会計年度任用職員制度の導入等に向けた実務ー

著者 地方公務員法研究会
出版社 第一法規
出版日 2019年04月19日

《商品紹介》臨時・非常勤職員制度改正の全容(逐条解説から運用実務まで)を網羅。マニュアル最新版の対応に加え、検討に役立つチェックリストを収録!制度導入における最新情報が満載。

第25位 『会計プロフェッショナルの税務事案奮闘記2 ストーリーで学ぶ租税法判例プラス30』

会計プロフェッショナルの税務事案奮闘記2 ストーリーで学ぶ租税法判例プラス30

出版社 清文社
出版日 2019年05月14日

《商品紹介》租税法判例はやはり奥が深くて面白い。小説仕立てですらすら読める!税務分野の学習・実務に役立つ1冊!

第26位 『基本から学ぶ会計学』

基本から学ぶ会計学

著者 近田 典行ほか
出版社 中央経済社
出版日 2019年03月27日

《商品紹介》各章冒頭の「準備学習」で、学習のポイントを図解を交えながら解説。ざっくりと要点を理解してから学習をすすめることができる。「用語解説」で、特殊な会計用語もわかりやすくレクチャーしており、初学者でも取り組みやすい。各章末に「学びの小問」を設けており、章ごとの実力チェックができる。会計知識ゼロからはじめるベーシックな会計学入門。

第27位 『スタンダードテキスト財務会計論2応用論点編〈第12版〉』

スタンダードテキスト財務会計論2応用論点編〈第12版〉

著者 佐藤 信彦/河崎 照行
出版社 中央経済社
出版日 2019年05月08日

《商品紹介》会計基準等の解説だけでなくその基礎にある考え方を明らかにすることに重点を置いています。すなわち、「論点整理」が明解です。また設例、仕訳を示し、理解しやすく解説しています。会計法規との有機的関連を図っています。文中に出てきた内容がどの基準のどこに記されているか等を明記して、確認しやすいようにしています。“応用論点編”では、固定資産の減損、退職給付、新株予約権、デリバティブ、組織再編、連結財務諸表などを詳述しています。第12版では、収益認識基準の新設によるソフトウェア取引にかかわる収益認識への影響等の制度改正をフォローしています。公認会計士試験「財務会計論」、税理士試験「簿記論」、「財務諸表論」の対策に最適の基本書。

第28位 『2019年版 BATIC(国際会計検定)(R)Subject2過去問題集』

2019年版 BATIC(国際会計検定)(R)Subject2過去問題集

著者 TAC株式会社(BATIC講座)
出版社 TAC
出版日 2019年03月25日

《商品紹介》第32回〜第36回(5回分)を収載。国際会計時代における英語力+会計力のスタンダード。

第29位 『会計基準の研究〈新訂版〉』

会計基準の研究〈新訂版〉

著者 斎藤 静樹
出版社 中央経済社
出版日 2019年04月09日

《商品紹介》会計基準を基礎概念の体系まで遡って分析しつつ、重要な個別テーマの検討を通じてその動向を展望。新たな動向を補い、講演録を追加した改訂版。

第30位 『コンピュータ会計応用問題集(平成31年度版)』

コンピュータ会計応用問題集(平成31年度版)

出版社 弥生
出版日 2019年02月

《商品紹介》全経2級、弥生検定上級、日商2級準拠。