世界遺産 おすすめの本

2018-01-14

第1位 『世界遺産』

世界遺産

著者 講談社/高木 秀雄
出版社 講談社
出版日 2018年11月28日

《商品紹介》NHKのスペシャル映像を豊富に使った、MOVEオリジナルDVDつき。大迫力の写真とイラストで、子どもも大人もいっしょに楽しめる!身近な日本の世界遺産を、徹底的に解説!世界の世界遺産も、豊富に紹介!インターネットで、世界遺産の最新情報が読める!

第2位 『みんなが知りたい! 世界遺産 ビジュアル版』

みんなが知りたい! 世界遺産 ビジュアル版

著者 カルチャーランド
出版社 メイツ出版
出版日 2018年12月19日

《商品紹介》マチュ・ピチュの歴史保護区、万里の長城、シェーンブルン宮殿と庭園群、アンコール、ケルン大聖堂、ガラパゴス諸島、長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産、シルクロード:長安ー天山回廊の交易路網…etc。世界の代表的な「文化遺産」「自然遺産」「複合遺産」を、大きな写真とわかりやすい解説で紹介!

第3位 『くわしく学ぶ世界遺産300 世界遺産検定2級公式テキスト<第3版>』

くわしく学ぶ世界遺産300 世界遺産検定2級公式テキスト<第3版>

著者 世界遺産検定事務局/世界遺産検定事務局
出版社 マイナビ出版
出版日 2019年03月20日

《商品紹介》国際人になるための300の遺産。日本の遺産22件と代表的な世界の遺産300件を紹介。

第4位 『はじめて学ぶ世界遺産50 世界遺産検定4級公式テキスト<第2版>』

はじめて学ぶ世界遺産50 世界遺産検定4級公式テキスト<第2版>

著者 世界遺産検定事務局/世界遺産検定事務局
出版社 マイナビ出版
出版日 2019年03月20日

《商品紹介》世界へはばたくための54の遺産。国際交流に役立つ「英語で説明しよう!」

第5位 『世界遺産データ・ブック(2019年版)』

世界遺産データ・ブック(2019年版)

著者 古田陽久/世界遺産総合研究所
出版社 シンクタンクせとうち総合研究機構
出版日 2018年08月

第6位 『世界遺産 キッズペディア』

世界遺産 キッズペディア

著者 小学館
出版社 小学館
出版日 2015年11月20日

《商品紹介》地球と人類の宝物=世界遺産の謎やふしぎがよくわかる!目で見て理解、一目瞭然なつくり!美しい写真やわかりやすい図解で、見どころや疑問をていねいに解説します。日本の世界遺産はすべて収録!最新の登録を含め、将来の世界遺産候補も網羅しています。重要・有名・人気の世界遺産を厳選!歴史や環境、芸術的な観点から、注目度の高いものを徹底的に吟味しました。「生きる力」と国際的な感覚を養成!世界の文化や歴史に触れることで、様々な角度から考える力が身につきます。

第7位 『絶対に行きたい!世界遺産120』

絶対に行きたい!世界遺産120

著者 アフロ
出版社 KADOKAWA
出版日 2016年04月13日

《商品紹介》人気急上昇の観光スポット「軍艦島」や雄大な自然と独自の生態系が残る「小笠原諸島」、砂漠の中の「世界一美しい廃墟」パルミラ、約50年もかけて建築された絢爛豪華なヴェルサイユ宮殿、「世界屈指の秘境」カナイマ国立公園など、読めば行きたくなること間違いなしの世間遺産を、57カ国、120紹介。「身近なものと比べてみよう」コーナーや世界遺産クイズも楽しめます。

第8位 『行って良かった!絶対見たい!世界遺産77』

行って良かった!絶対見たい!世界遺産77

出版社 JTBパブリッシング
出版日 2013年02月

第9位 『くわしく学ぶ世界遺産300第2版』

くわしく学ぶ世界遺産300第2版

著者 世界遺産検定事務局/世界遺産アカデミー
出版社 世界遺産アカデミー
出版日 2017年03月17日

《商品紹介》国際人になるための300の遺産。日本の遺産20件と代表的な世界の遺産300件を紹介。

第10位 『一度は行きたい!日本の世界遺産』

一度は行きたい!日本の世界遺産

出版社 ぴあ
出版日 2019年03月18日

第11位 『きほんを学ぶ世界遺産100 世界遺産検定3級公式テキスト<第2版>』

きほんを学ぶ世界遺産100 世界遺産検定3級公式テキスト<第2版>

著者 世界遺産検定事務局/世界遺産検定事務局
出版社 マイナビ出版
出版日 2019年03月20日

《商品紹介》常識として知っておきたい100の遺産。日本の遺産22件と代表的な世界の遺産100件を紹介。

第12位 『私が歩いたユネスコ世界遺産555選』

私が歩いたユネスコ世界遺産555選

著者 富田純明
出版社 ロングセラーズ
出版日 2019年03月19日

《商品紹介》旅行作家協会委員でもある著者が50年間に世界一周25回165ヵ国を廻り自らの目で見てきた迫力と感動の絶景を一冊に集約。

第13位 『世界遺産カレンダー 壁掛け(2019)』

世界遺産カレンダー 壁掛け(2019)

出版社 エイ出版社
出版日 2018年09月20日

第14位 『完全保存版ニッポンの世界遺産。』

完全保存版ニッポンの世界遺産。

出版社 CCCメディアハウス
出版日 2017年12月

第15位 『絶景の世界遺産100』

絶景の世界遺産100

著者 成美堂出版株式会社
出版社 成美堂出版
出版日 2015年03月

《商品紹介》2泊4日の弾丸旅行で行ける!叶える!リアル旅ガイド。

第16位 『【謝恩価格本】日本ザンテイ世界遺産に行ってみた。』

【謝恩価格本】日本ザンテイ世界遺産に行ってみた。

著者 宮田珠己
出版社 淡交社
出版日 2015年07月13日

第17位 『A21 地球の歩き方 マドリードとアンダルシア&鉄道とバスで行く世界遺産 2019〜2020』

A21 地球の歩き方 マドリードとアンダルシア&鉄道とバスで行く世界遺産 2019〜2020

著者 地球の歩き方編集室
出版社 ダイヤモンド社
出版日 2019年02月08日

第18位 『(4)近代日本と新しい日本への歩み(明治時代以降)/日本の世界遺産』

(4)近代日本と新しい日本への歩み(明治時代以降)/日本の世界遺産

著者 こどもくらぶ
出版社 あすなろ書房
出版日 2019年03月05日

第19位 『PEAKS特別編集 日本百名山・世界遺産の山 詳細ルートガイド』

PEAKS特別編集 日本百名山・世界遺産の山 詳細ルートガイド

出版社 エイ出版社
出版日 2019年06月20日

第20位 『【バーゲン本】熊野古道ー世界遺産日本の原郷』

【バーゲン本】熊野古道ー世界遺産日本の原郷

著者 山本 卓蔵
出版社 (株)淡交社
出版日

第21位 『世界遺産検定公式過去問題集1・2級<2019年度版>』

世界遺産検定公式過去問題集1・2級<2019年度版>

著者 世界遺産検定事務局/NPO法人世界遺産アカデミー
出版社 マイナビ出版
出版日 2019年03月20日

《商品紹介》1・2級合格への完全対策!2018年7月、12月実施の1級と、3月、7月、9月、12月実施の2級の検定問題を完全収録。世界遺産検定合格のための傾向と対策を知る決定版!

第22位 『世界遺産検定公式過去問題集3・4級<2019年度版>』

世界遺産検定公式過去問題集3・4級<2019年度版>

著者 世界遺産検定事務局
出版社 マイナビ出版
出版日 2019年03月20日

《商品紹介》3・4級合格への道を開く!2018年3月、7月、9月、12月実施の3級と4級の検定問題を完全収録。世界遺産検定合格のための傾向と対策を知る決定版!

第23位 『きほんを学ぶ世界遺産100』

きほんを学ぶ世界遺産100

著者 世界遺産検定事務局/世界遺産アカデミー
出版社 世界遺産アカデミー
出版日 2017年03月

《商品紹介》常識として知っておきたい100の遺産。日本の遺産20件と代表的な世界の遺産100件を紹介。

第24位 『日本の世界遺産 ビジュアル版オールガイド 増補改訂版』

日本の世界遺産 ビジュアル版オールガイド 増補改訂版

著者 カルチャーランド
出版社 メイツ出版
出版日 2018年06月30日

第25位 『折り紙建築 続・世界遺産をつくろう!』

折り紙建築 続・世界遺産をつくろう!

著者 茶谷 正洋/茶谷 亜矢
出版社 彰国社
出版日 2018年12月19日

《商品紹介》切る、折る、ひらく、だけのイージー工作。

第26位 『十津川警部 日本周遊殺人事件〈世界遺産編〉』

十津川警部 日本周遊殺人事件〈世界遺産編〉

著者 西村京太郎
出版社 徳間書店
出版日 2019年03月08日

《商品紹介》青森県不老不死温泉、波打ち際の露天風呂で女性の変死体が発見された。重要参考人として連行されたのは、警視庁刑事の酒井。前夜、その女性に誘われ、露天風呂で戯れていたのだ!酒井は休暇を取り、趣味の温泉めぐりと五能線の旅を楽しんでいたという。弘前署から連絡を受けた十津川警部は現地に飛ぶが…!?(「死体は潮風に吹かれて」)他、世界遺産の地を舞台に描いた傑作五篇。

第27位 『世界遺産年報2018』

世界遺産年報2018

著者 公益社団法人日本ユネスコ協会連盟
出版社 講談社
出版日 2018年01月29日

第28位 『世界遺産ガイド 日本編2019改訂版』

世界遺産ガイド 日本編2019改訂版

著者 古田陽久/世界遺産総合研究所
出版社 シンクタンクせとうち総合研究機構
出版日 2018年09月

第29位 『世界遺産ガイド バルト三国編』

世界遺産ガイド バルト三国編

著者 古田陽久/世界遺産総合研究所
出版社 シンクタンクせとうち総合研究機構
出版日 2018年12月

《商品紹介》バルト三国、エストニア、ラトヴィア、リトアニア、首都、ターリン、リガ、ヴィリニュスは、いずれも歴史地区が世界遺産になっている世界遺産都市であり、象徴的なのは、世界無形文化遺産の「バルト諸国の歌と踊りの祭典」、世界記憶遺産の「バルトの道ー自由への行進での三国を繋ぐ人間の鎖」は、いずれも3か国で共同登録したものであり、バルト三国の共通の文化や歴史を通じた民族の絆の強さの象徴である。

第30位 『世界遺産鉄道』

世界遺産鉄道

出版社 上毛新聞社
出版日 2018年07月02日