ビジネス|心理学 おすすめの本

2018-01-14

第1位 『経営・ビジネス心理学』

経営・ビジネス心理学

著者 松田 幸弘
出版社 ナカニシヤ出版
出版日 2018年04月20日

第2位 『ビジネス心理学 100本ノック』

ビジネス心理学 100本ノック

著者 榎本 博明
出版社 日本経済新聞出版社
出版日 2018年09月19日

《商品紹介》ビジネスの世界も心理学で動いています。本書では、職場の人間関係を中心に、仕事のシーンで活かせる心理学の基礎知識を身につけることができます。著者は、『「上から目線」の構造』など、心理学の知見をベースに、鋭い日本社会論を執筆してきた研究者です。正確な心理学の知見に基づき、また、日本人ならではの特徴もふまえて解説します。100項目にわけて、ビジネス心理学を徹底的にトレーニング。心理学の正確な理論をもとに、実践的な学びを得られます。どの項目から読んでもわかる内容となっており、反復学習に最適です。また、章末のチェックポイントは、セルフチェックのみならず、社内研修などにも活用できます。多岐にわたったビジネス心理学が身につきます。若手ビジネスパーソンを中心に、メンバーとの関係を見直したいリーダーや、組織運営・人事やマネジメント層まで、幅広い読者を想定しています。

第3位 『ビジネス心理学』

ビジネス心理学

著者 匠 英一
出版社 経団連出版
出版日 2016年11月18日

第4位 『「人望」とはスキルである。』

「人望」とはスキルである。

著者 伊東明
出版社 光文社
出版日 2011年10月

《商品紹介》人望のあるなしは、才能や性格で決まるのではない。人望は、今からいくらでも学び、伸ばすことのできる技術なのだ。相手を動かしたい、信頼を得たい、やる気を引き出したい。そんなときに効果的なセリフや行動を、豊富な例で指南。人を惹きつけ、動かすための実践的テクニックを伝授する。部下を持ったら、チームのリーダーになったら、必読の一冊。

第5位 『ビジネス教養としての心理学入門』

ビジネス教養としての心理学入門

著者 榎本博明
出版社 日本経済新聞出版社
出版日 2011年04月

《商品紹介》ビジネスは人間が人間を相手に行なうものであり、経済も組織も市場も人間心理で動いている。だからビジネスを成功させるためには、顧客の心理、上司・部下の心理、従業員の心理、集団心理や組織の心理、そして自分自身の心理の法則性についてよく知っておくことが不可欠だ。これだけ知っておけば必ず仕事に役立つ心理学の基礎知識を、わかりやすく解説する。

第6位 『ビジネスでいちばん大事な「心理学の教養」』

ビジネスでいちばん大事な「心理学の教養」

著者 酒井穣
出版社 中央公論新社
出版日 2013年07月10日

《商品紹介》心理学は、もはや人材育成からマーケティングにいたるまで、強力なパワーを持ったツールである。とりわけ将来不安が高まる今、ポジティブに生き残るための知恵でもある。自己効力感、ハロー効果、新奇恐怖、ビッグ・ファイブ…「人事戦略家」が、実務家目線で厳選した全60語を解説。

第7位 『自分を知れば、経営が変わる!』

自分を知れば、経営が変わる!

著者 朝妻秀子
出版社 カナリアコミュニケーションズ
出版日 2008年05月

《商品紹介》あなたが本来持っている能力を最大限活かしましょう。心理カウンセラー朝妻秀子が経営者たちのハートを救う。

第8位 『投資ビジネスの心理学』

投資ビジネスの心理学

著者 ジム・ウェア/町田野隆
出版社 シグマベイスキヤピタル
出版日 2004年03月

《商品紹介》凡庸な投資家をバフェットにし、平凡な運用部隊を精鋭集団に変える心理学の魔法!プロとしてお金を運用する賢明かつ創造性あふれる人材をどうつくりだすかに関する本。本書は、これまで投資に関する本に欠けていた領域を埋めることを企図して書かれたものである。