XML|初心者向け おすすめの本

2018-01-14

第1位 『データテック』

データテック

著者 佐々木 隆仁/志田 大輔
出版社 日経BP
出版日 2019年03月01日

《商品紹介》リアルデータの循環で700兆円の経済地殻変動が起こる今、第4次産業革命に「データの解放」で勝つ!AI、ブロックチェーン活用に必見!

第2位 『SVGコーディングの基本』

SVGコーディングの基本

著者 日向俊二
出版社 カットシステム
出版日 2018年05月25日

第3位 『BtoB決済デジタライゼーション』

BtoB決済デジタライゼーション

著者 KPMGジャパンフィンテック推進支援室
出版社 金融財政事情研究会
出版日 2018年12月

《商品紹介》2018年12月、日本の決済インフラが大きく変わる!XML電文により送金電文に格納できる情報量が拡大し、商流情報を含む金融EDIの活用機会が格段に広がる。また、「紙」の手形・小切手を廃止し、電子記録債権等に移行する動きも本格化している。企業は決済のデシタライゼーションをいかに自らの競争力強化につなげ、金融機関はサポートしていくか。企業の財務担当者、銀行の法人担当者必携の一冊。

第4位 『【POD】スタイルシート開発の基礎ーXML とFO で簡単な本を作ってみよう』

【POD】スタイルシート開発の基礎ーXML とFO で簡単な本を作ってみよう

著者 アンテナハウス株式会社
出版社 アンテナハウスCAS電子出版
出版日 2016年06月

第5位 『10日でおぼえるXML入門教室第2版』

10日でおぼえるXML入門教室第2版

著者 山田祥寛
出版社 翔泳社
出版日 2004年10月

《商品紹介》本書は、XMLの導入部分にあたる、基本的なXMLの構文、使い方について、重点的に紹介する書籍です。

第6位 『ベーシックV2』

ベーシックV2

著者 森田浩美/中原敬子
出版社 翔泳社
出版日 2005年05月

第7位 『XML-DB開発実技コース』

XML-DB開発実技コース

著者 下佐粉昭/野間愛一郎
出版社 翔泳社
出版日 2008年04月

《商品紹介》XMLの基礎知識(XML/XML Schema/名前空間)からXML-DBの使いどころ、データ照会言語であるXPathとXQueryの書き方、さらにRDB+XML-DB(ハイブリッド型DB)によるアプリケーション構築まで、詳しく解説。XPath/XQueryは演習により現場で使えるテクニックをマスター。DB設計ではパフォーマンス面も含めて実践的に考える。初心者はもちろん、本格導入を考えている開発者にも役立つ1冊。

第8位 『XMLデータベース入門』

XMLデータベース入門

著者 山田祥寛
出版社 翔泳社
出版日 2006年04月

《商品紹介》本書は、ネイティブXMLデータベースの代表格「NeoCore」の無償体験版「Xpriori」をCD-ROMに収録、実際に操作しながらXMLデータベースの概念、テクニック、活用方法を丁寧に解説していきます。「XMLデータベースって何?」という方から、「どんな場合にXMLデータベースが最適なの」と具体的に運用を検討されている方まで活用できる、まさにXMLデータベースユーザー必携の1冊です。

第9位 『FrameMaker 7.2によるXML組版指南』

FrameMaker 7.2によるXML組版指南

著者 広田健一郎
出版社 東京電機大学出版局
出版日 2006年02月20日

《商品紹介》本書は、Adobe FrameMaker7.2の構造化インタフェイスの操作と開発の方法を具体的に解説することにより、XML文書・SGML文書の作成・組版・多媒体展開を可能にすることを目的とする。ただし、標準インタフェイスのみを使用して非構造化文書を作成・編集したい人にも必要十分な内容にしてある。

第10位 『プロフェッショナル(データベース)』

プロフェッショナル(データベース)

著者 藤春康弘/XML技術者育成推進委員会
出版社 翔泳社
出版日 2008年01月

第11位 『【POD】XSL-FOの基礎 - XMLを組版するためのレイアウト仕様』

【POD】XSL-FOの基礎 - XMLを組版するためのレイアウト仕様

著者 アンテナハウス株式会社
出版社 アンテナハウスCAS電子出版
出版日 2016年05月24日

第12位 『【POD】XSL-FOの基礎 - XMLを組版するためのレイアウト仕様 第2版』

【POD】XSL-FOの基礎 - XMLを組版するためのレイアウト仕様 第2版

著者 アンテナハウス株式会社
出版社 アンテナハウスCAS電子出版
出版日 2017年03月

第13位 『Webアプリケーション開発教本(XML and Java編)』

Webアプリケーション開発教本(XML and Java編)

著者 デビッド・パーソンズ/楠本宏
出版社 ビー・エヌ・エヌ新社
出版日 2009年02月

《商品紹介》XMLとJavaのテクノロジーを併用して動的Webアプリケーションを実装するために必要な基礎知識を紹介。

第14位 『XML教科書』

XML教科書

著者 朝倉浩志/志村壮是
出版社 ソフトリサーチセンター
出版日 2002年06月

《商品紹介》本書は、これからのソフトウェアの基盤技術となる“XML”について、基礎から解説したものである。

第15位 『XMLとWebサービスのセキュリティ』

XMLとWebサービスのセキュリティ

著者 丸山宏
出版社 共立出版
出版日 2004年06月

《商品紹介》本書は、「サイバーセキュリティ・シリーズ」の一巻として、最近注目を浴びているXMLとWebサービスのセキュリティについて、それらがどのようなものか、なぜ必要なのか、今後どうなっていくのかについて解説する。

第16位 『次世代XML Webサービスとシチズン・セントリックの考え方』

次世代XML Webサービスとシチズン・セントリックの考え方

著者 大橋正和
出版社 Webサービスイニシアティブ
出版日 2005年06月

《商品紹介》インターネット時代にふさわしい情報のあり方とは何か。シチズン(市民)のためのこれからの社会のしくみとは何か。現代社会の変容を理解し、次世代のXML Webサービスの仕組みを解き明かす。

第17位 『Eclipseモデリングフレ-ムワ-ク』

Eclipseモデリングフレ-ムワ-ク

著者 フランク・バディンスキ-/竹村司
出版社 翔泳社
出版日 2005年02月

《商品紹介》本書は、EMFモデリングとコード生成に関する包括的な解説書。Eclipseモデリングフレームワーク(EMF)は、Java、XML、UMLを統合し、MDA(モデル駆動型アーキテクチャ)開発を実現する、強力なオープンソースのフレームワークである。モデリングの概念をJava的な表現に関連付けることで、モデリングを行なう人とJavaプログラマー間のギャップを埋め、単なるコードの自動生成以上の結果を得ることができる。本書は、EMF全般について数多くのサンプルを用いて詳細に解説している。また、付属のCD-ROMにはAPIなどについての非常に充実したリファレンスを収録している。

入門書XML

Posted by info