LDAP|初心者向け おすすめの本

2018-01-14

第1位 『入門LDAP/OpenLDAPディレクトリサービス導入・運用ガイド 第3版』

入門LDAP/OpenLDAPディレクトリサービス導入・運用ガイド 第3版

著者 デージーネット
出版社 秀和システム
出版日 2017年11月10日

《商品紹介》OpenLDAP2.4対応。Web、メールサーバからRadius、Captive Portalなど、基本から応用までを具体例を用いて詳しく解説。

第2位 『入門LDAP/OpenLDAPディレクトリサービス導入・運用ガイド第2版』

入門LDAP/OpenLDAPディレクトリサービス導入・運用ガイド第2版

著者 デージーネット
出版社 秀和システム
出版日 2012年05月

《商品紹介》LDAPで効率的にユーザ管理!設定ディレクトリもサポート。アドレス帳からサーバ連携まで、LDAPサービスの導入と運用を、具体例を用いて詳しく解説。

第3位 『LDAP』

LDAP

著者 ジェラルド・カーター/でびあんぐる
出版社 オーム社
出版日 2003年12月

《商品紹介》一定以上の規模の組織では、人や機器やネットワークの情報を管理するためにディレクトリサービスが必要になります。LDAPはディレクトリサービス仕様のなかでも最も広く使われているプロトコルの一つであり、主要ベンダのディレクトリサービス製品でもサポートされています。本書は、LDAPを理解するだけでなく、実際に利用するための本格的な実践ガイドブックです。オープンソースのLDAP実装であるOpenLDAPを使い、導入から設定、PAMやNISなどの他のサービスとの連携テクニック、PerlやRubyによるバインディングといったトピックを解説します。

第4位 『X.500ディレクトリ入門第2版』

X.500ディレクトリ入門第2版

著者 大山実
出版社 東京電機大学出版局
出版日 2001年03月

《商品紹介》本書では、X.509第4版に基づき、公開鍵証明書の拡張や、電子署名の使い方を紹介します。X.500ディレクトリと電子商取引理解のための必携の一冊です。

入門書LDAP

Posted by info