BLENDER|初心者向け おすすめの本

2018-01-14

第1位 『やわらか3DCG教室 Blender』

やわらか3DCG教室 Blender

著者 akiki
出版社 ビー・エヌ・エヌ新社
出版日 2019年01月30日

《商品紹介》基本オブジェクトを使うだけのモデリングからアニメーションまでできるようになる!ステップアップしながら覚えるBlenderのキャラモデリング!Blender Ver.2.8対応!

第2位 『Blender 3DCGモデリング・マスター』

Blender 3DCGモデリング・マスター

著者 Benjamin
出版社 ソーテック社
出版日 2016年11月

《商品紹介》完全無料3DCGソフトのモデリング・テクニックをステップ単位で完全解説!

第3位 『無料ではじめるBlender CGイラストテクニック』

無料ではじめるBlender CGイラストテクニック

著者 大澤龍一
出版社 技術評論社
出版日 2016年07月13日

《商品紹介》「Blender」は多機能なため、初心者は目的がしっかりなければ扱い方を身に付けることができません。本書は、1冊を通してひとつの成果物を作り込むのではなく、章ごとにポイントを絞ってCGを制作していくことによって、基礎から応用まで使用頻度の高いツールを使いこなすテクニックを充実させました。ツールの組み合わせやCG制作において大切な考え方のヒントもさまざま紹介しているので、応用したいとき、困ったとき、行き詰まったときにもきっと役立ちます。無料ではじめたいCG制作初心者や、ある程度Blenderを使用しているけど「UV」「テクスチャ」「カメラ設定」など細かな各種機能の活かし方がわからない中級者の方にオススメです。

第4位 『はじめよう!作りながら楽しく覚えるBlender』

はじめよう!作りながら楽しく覚えるBlender

著者 大河原浩一
出版社 ラトルズ
出版日 2017年04月25日

《商品紹介》どこから手を付けてよいか分からないBlender。とりあえず主要な機能と使い方を、実際に自分の手を動かして使ってみることが大事。そして広く浅く理解することで、多くの人が最初のハードルを越えられる。

第5位 『Blender 2.6マスターブック』

Blender 2.6マスターブック

著者 藤堂+
出版社 カットシステム
出版日 2013年10月

《商品紹介》新たにBlenderに追加された機能に関する解説の追加と、既存機能に対する解説の見直しを行った。初めてでも理解しやすいよう、簡単なチュートリアルで基礎を理解してから、本格的なチュートリアルでより実践的で、より深い内容が理解できるような構成にしている。

第6位 『Blender 2.7マスターブック』

Blender 2.7マスターブック

著者 藤堂+
出版社 カットシステム
出版日 2015年06月

《商品紹介》フリーの高機能3D CGソフトウェア、バージョン2.74対応。スカルプト機能による高度なモデリングとシミュレーション機能によるアニメーション制作を充実のチュートリアルと解説でマスター!

第7位 『はじめてのBlender(ゲーム編)』

はじめてのBlender(ゲーム編)

著者 山崎聡
出版社 工学社
出版日 2015年02月

《商品紹介》「Blenderゲームエンジン」で3Dゲームを作る!「モデリング」だけではない「Blender」の機能。実際のゲーム制作を通じて、「作業の流れ」と、主なツールの「使用方法」などを解説。

第8位 『Blender 3Dキャラクターメイキング・テクニック』

Blender 3Dキャラクターメイキング・テクニック

著者 Benjamin
出版社 ソーテック社
出版日 2015年12月19日

《商品紹介》ダンス!ウインク!ポージング!オープンソースの3DCGソフトで3Dキャラクターを作ろう!

第9位 『基礎からのBlender』

基礎からのBlender

著者 山崎聡
出版社 工学社
出版日 2015年08月

《商品紹介》3D-CGアニメーション制作の統合環境「Blender」は、オランダ生まれのオープンソースのフリーウェア。成長を繰り返し、多数の機能をもつようになりました。本書は、その中でも特に「Cycles」レンダーによる絵作りに焦点をあて、「工業製品」や「建築」の静止画に必要だと思われる機能を中心に、解説しています。

第10位 『はじめてのBlender(3Dプリンタ編)』

はじめてのBlender(3Dプリンタ編)

著者 山崎聡
出版社 工学社
出版日 2014年04月

《商品紹介》オランダ生まれのオープンソースのフリーウェア、「Blender」を使い、「3Dプリンタ」を活用する本。3D-CGだけでなく、「3Dプリンタ」自体の活用の部分にまで足を踏み込んでいる。

第11位 『はじめてのBlender2.5』

はじめてのBlender2.5

著者 山崎聡
出版社 工学社
出版日 2011年09月

《商品紹介》「Blender」(ブレンダー)は、フリーながら、「モデリング」から「アニメーション」「コンポジット(合成)」「動画編集」まで、上記のような目的に必要な機能をほぼすべて揃えており、さらに高度な物理シミュレーションもでき、本書ではそのBlenderの機能をすべて解説するのではなく、3D-CGやBlenderに慣れるための手助けとなることを目的とし、「静止画」が作れる程度の情報に絞っている。

第12位 『Blenderスタートアップガイド』

Blenderスタートアップガイド

著者 ランス・フラベル/永井勝則
出版社 ボーンデジタル
出版日 2011年07月

第13位 『マスタリングBlender』

マスタリングBlender

著者 トニー・マレン/小口博朗
出版社 アスキー・メディアワークス
出版日 2010年01月

《商品紹介》プロの技でBlenderを使いこなす。3D、Pythonスクリプト、ゲームエンジンをマスター。

第14位 『Blender 2.7ガイド&3DCG基本作品制作』

Blender 2.7ガイド&3DCG基本作品制作

著者 海川メノウ
出版社 カットシステム
出版日 2014年11月

第15位 『物理シミュレーションBlender』

物理シミュレーションBlender

著者 トニー・マレン/小口博朗
出版社 アスキー・メディアワークス
出版日 2008年12月

《商品紹介》Blender解説書第2弾!オープンソースで物理世界を再創造する。

第16位 『はじめてのBlender』

はじめてのBlender

著者 山崎聡
出版社 工学社
出版日 2008年03月

《商品紹介》Blenderは、フリーでありながら、本格的な3D-CGが作れるソフトです。アニメーションに必要な機能は一通り揃っており、もちろん静止画にも利用可能です。全世界には初心者からプロまで、多くのユーザーがいます。本書は、3D-CGやBlenderが初めての方をガイドし、中級者にも新機能や、実際の作業に役立つさまざまなテクニックを解説することをねらいとしています。

第17位 『Blender 2.6ガイド&応用3DCG制作』

Blender 2.6ガイド&応用3DCG制作

著者 海川メノウ
出版社 カットシステム
出版日 2013年08月

《商品紹介》入門から応用まで、幅広く対応!Blender 2.66aの主要な機能を網羅。エディタータイプや分野ごとに関連機能を紹介。実際に機能を使用したモデリング方法、機能の設定などを図と共に解説。応用となる人物や景観のチュートリアルも掲載。

第18位 『はじめてのBlender(エフェクト&シミュレーション編)』

はじめてのBlender(エフェクト&シミュレーション編)

著者 山崎聡
出版社 工学社
出版日 2013年02月

《商品紹介》本書では「Blender」のもつ機構のうち、「爆発」「放電」「ヘアー」などの「エフェクト機能」や、「煙」「流体」「剛体」などの「シミュレーション機能」を取り上げています。単なる使用方法だけでなく、つまずきやすい部分や、現在の機能の問題点なども取り上げています。