矢倉|初心者向け おすすめの本

2018-01-14

第1位 『【バーゲン本】早分かり相矢倉定跡ガイド』

【バーゲン本】早分かり相矢倉定跡ガイド

著者 所司 和晴
出版社 マイナビ
出版日

第2位 『矢倉の新常識』

矢倉の新常識

著者 真田圭一
出版社 マイナビ出版
出版日 2019年03月13日

《商品紹介》後手の急戦策に先手がついに反撃開始!矢倉超急戦、新時代の幕開けを告げる一冊。これが矢倉の未来形だ!!

第3位 『【バーゲン本】三浦の矢倉研究 脇システム編』

【バーゲン本】三浦の矢倉研究 脇システム編

著者 三浦 弘行
出版社 マイナビ
出版日

第4位 『規格外の新戦法 矢倉左美濃急戦 最新編』

規格外の新戦法 矢倉左美濃急戦 最新編

著者 斎藤慎太郎
出版社 マイナビ出版
出版日 2017年09月14日

《商品紹介》将棋ファン必読!斎藤七段の最新研究を見逃すな!

第5位 『矢倉の基本 〜駒組みと考え方〜』

矢倉の基本 〜駒組みと考え方〜

著者 西尾 明
出版社 マイナビ出版
出版日 2017年08月18日

《商品紹介》棒銀、右四間飛車から早囲いまで、将棋の基本は矢倉戦法に詰まっている!矢倉戦法における様々な戦い方を網羅!

第6位 『【バーゲン本】対居飛穴最終兵器 矢倉流中飛車の極意』

【バーゲン本】対居飛穴最終兵器 矢倉流中飛車の極意

著者 矢倉 規広
出版社 マイナビ
出版日

第7位 『矢倉・4五歩反発型の謎』

矢倉・4五歩反発型の謎

著者 塚田泰明
出版社 マイナビ出版
出版日 2016年06月24日

《商品紹介》矢倉の歴史を変えた塚田の後手4五歩。後手番でも攻めて勝つ新戦法の全貌がここにあるー攻め100%の本領発揮!

第8位 『定跡無用の突進戦法 野獣流攻める矢倉&右四間飛車』

定跡無用の突進戦法 野獣流攻める矢倉&右四間飛車

著者 泉 正樹
出版社 マイナビ出版
出版日 2017年10月25日

《商品紹介》早い仕掛けから攻め切って勝つ!気持ちよく将棋を指したい方に絶対オススメの一冊。

第9位 『谷川浩司の将棋 矢倉篇』

谷川浩司の将棋 矢倉篇

著者 谷川浩司
出版社 マイナビ出版
出版日 2018年10月12日

《商品紹介》谷川九段が語る私的矢倉観と珠玉の自戦記20局。

第10位 『常識破りの新戦法 矢倉左美濃急戦 基本編』

常識破りの新戦法 矢倉左美濃急戦 基本編

著者 斎藤慎太郎
出版社 マイナビ出版
出版日 2017年04月14日

《商品紹介》先手矢倉に対する左美濃急戦が矢倉の歴史を変えた!駒組み時点で後手ペースとなる可能性のある急戦。

第11位 『だいすき』

だいすき

著者 薮田修身
出版社 ヨシモトブックス
出版日 2018年03月29日

第12位 『屋敷流二枚銀戦法』

屋敷流二枚銀戦法

著者 屋敷伸之
出版社 マイナビ出版
出版日 2016年06月15日

《商品紹介》屋敷九段が独自に開発した新戦法。トップ棋士すら斬り捨てる「忍者銀」の破壊力を見よ!!

第13位 『矢倉名局集』

矢倉名局集

著者 高橋道雄
出版社 日本将棋連盟
出版日 2016年03月24日

《商品紹介》厳選された矢倉の名局100局を全局詳細な解説つきで収録。シリーズ第3弾!

第14位 『矢倉新時代の主流・早囲い完全ガイド』

矢倉新時代の主流・早囲い完全ガイド

著者 上村亘
出版社 マイナビ出版
出版日 2016年04月14日

《商品紹介》手早く囲う!速攻で仕留める!早囲いの歴史と基本から対急戦矢倉、藤井流、相早囲いまで。

第15位 『激変する現代矢倉』

激変する現代矢倉

著者 真田圭一
出版社 マイナビ出版
出版日 2015年11月

《商品紹介》各戦法の急所を鋭く解説!この一冊で現代矢倉のあらゆる形に精通できる。

第16位 『矢倉で勝つための7つの鉄則と16の心得』

矢倉で勝つための7つの鉄則と16の心得

著者 佐藤 慎一
出版社 マイナビ出版
出版日 2016年09月14日

《商品紹介》矢倉は細かい手順よりも考え方が大事!プロの常識教えます。

第17位 『わかる!勝てる!!急戦矢倉』

わかる!勝てる!!急戦矢倉

著者 真田圭一
出版社 マイナビ出版
出版日 2015年03月

《商品紹介》指し手の動きがわかる!図面の矢印で駒がどこから動いてきたか、ひと目でわかります。ポイントで勝てる!!随所に勝つための考え方や指し手のポイントを記載しています。急所の一手で勝てる!!本文中の覚えておきたい一手を巻末で出題しています。

第18位 『矢倉・角換わりの教科書』

矢倉・角換わりの教科書

著者 阿久津主税
出版社 日本将棋連盟
出版日 2013年08月

《商品紹介》序盤・中盤・終盤の指し方+囲い崩しアラカルト。居飛車2大戦法の基本がこの1冊に。

第19位 『すぐ勝てる!矢倉崩し』

すぐ勝てる!矢倉崩し

著者 中川大輔
出版社 マイナビ出版
出版日 2013年03月

第20位 『漂流夫婦、空き家暮らしで野生に帰る。』

漂流夫婦、空き家暮らしで野生に帰る。

著者 檻之汰鷲
出版社 ファミリーズ
出版日 2018年12月

第21位 『木村の矢倉(3七銀戦法基礎編)』

木村の矢倉(3七銀戦法基礎編)

著者 木村一基
出版社 日本将棋連盟
出版日 2012年12月

《商品紹介》加藤流+3七銀戦法の基本、矢倉を指すための絶対条件。

第22位 『藤森流急戦矢倉』

藤森流急戦矢倉

著者 藤森哲也
出版社 マイナビ出版
出版日 2014年08月

《商品紹介》米長流が現代によみがえる。攻めて勝つ!!超攻撃的矢倉戦法。

第23位 『木村の矢倉』

木村の矢倉

著者 木村一基
出版社 日本将棋連盟
出版日 2012年03月

《商品紹介》矢倉の序盤を網羅。これで矢倉は指せる。

第24位 『すぐ勝てる!急戦矢倉』

すぐ勝てる!急戦矢倉

著者 及川拓馬
出版社 マイナビ出版
出版日 2013年02月

《商品紹介》実力差も自玉の薄さもものともしない急戦矢倉の破壊力。積極的に動いて勝つ矢倉を徹底解説。

第25位 『NAGOYA GRAMPUS OFFICIAL YEAR BOOK(2019)』

NAGOYA GRAMPUS OFFICIAL YEAR BOOK(2019)

出版社 名古屋グランパスエイト
出版日 2019年03月

第26位 『初心者のための基礎教本』

初心者のための基礎教本

著者 自由現代社編集部
出版社 自由現代社
出版日 2018年10月

《商品紹介》全くギターを触った事がない方でも、安心!「メロディ」「弾き語り」「伴奏」…目的を選んで練習できるチャート付き!

第27位 『対急戦矢倉必勝ガイド』

対急戦矢倉必勝ガイド

著者 金井恒太
出版社 マイナビ出版
出版日 2010年08月

《商品紹介》仕掛けを撃破、最新の急戦矢倉対策。知っておきたい後手の急戦。

第28位 『ネギ大事典』

ネギ大事典

著者 農文協
出版社 農山漁村文化協会
出版日 2019年01月24日

《商品紹介》ネギをはじめ、ニラ、ワケギ、アサツキ、リーキ、やぐら性ネギ類の栽培百科。原産、来歴から、生育ステージでの生理生態、品種、各作型の基本技術、重要病害虫まで網羅。執筆者は基礎研究の第一人者、第一線の研究者、指導者など約80名。一時代を築いた品種の篤農育種家、地域の技術リーダーなど、精農家の栽培事例も数多く収録。ネギは、白ネギと呼ばれる根深ネギから、青ネギと呼ばれる葉ネギ、小ネギまで収録。口絵でネギの生育の特徴が目で見てわかる。調べたいことがすぐ引ける索引付き。

第29位 『矢倉の急所(2)』

矢倉の急所(2)

著者 森内俊之
出版社 浅川書房
出版日 2009年05月

《商品紹介》中原VS加藤の名人戦最終局(1982)、森内VS羽生の名人戦最終局(2005)-しばしば歴史的大一番で採用され記憶に残る名勝負を演出しながら、ほとんど体系的に語られることのなかった「矢倉・加藤流」の全貌が今、ついに明らかになる。幅広い対応力が求められる加藤流は、力戦新時代に通じる「将棋術」の宝庫だった!何を基準に考え、どうやって一手一手将棋を創り上げていけばいいのか。読み進むうちに、次から次へと考えが浮かんでくる、まさに定跡書中の定跡書。

第30位 『光速の寄せ(矢倉編)』

光速の寄せ(矢倉編)

著者 谷川浩司
出版社 日本将棋連盟
出版日 2010年11月

《商品紹介》「光速」と称される谷川浩司九段の終盤術を凝縮した「光速の寄せ」シリーズ。本書で語られるのは矢倉です。古今、そして未来にわたって常に人気戦法であり続けるであろう矢倉、そのくずし方を谷川九段が伝授します。縦からの攻め、横からの攻め、端攻め。パリエーションに富んだ矢倉の寄せを体系的、かつ詳細に解説した本書は、矢倉という将棋の王道を行く上で、最良の案内人となるに違いありません。