和裁|初心者向け おすすめの本

2018-01-14

第1位 『いちばんやさしい和裁の基本』

いちばんやさしい和裁の基本

著者 松井扶江
出版社 ナツメ社
出版日 2015年04月

《商品紹介》これまで一般にはあまりオープンにされていなかったプロの和裁士の技術やコツなどをあますことなく紹介。和裁の知識から単衣きものの縫い方の一通りがわかるように、イラストを用いて、ていねいに詳しく解説。プロのように早く、きれいに縫いあげるために、身につけたい基本や、とっておきのテクニックもたくさん盛り込んでいる。

第2位 『浅草和裁工房 花色衣』

浅草和裁工房 花色衣

著者 江本 マシメサ/紅木 春
出版社 小学館
出版日 2018年04月06日

《商品紹介》体力自慢の新米編集者、陽菜子の異動先は、着物雑誌の編集部。アンチ着物派の陽菜子は思いがけない事態に戸惑うばかり。さっそく任された取材で和裁士の桐彦にインタビューをするも、案の定大失敗!桐彦にからかわれ、「ねこちゃん」呼ばわりされてしまう。気にくわない男と思いながらも、桐彦の助言を受けるうちに着物の魅力を知っていく陽菜子。ある日、祖母の着物への態度に疑問を抱いた陽菜子は、違和感の正体を突き止めようと桐彦に相談するがー。着物にまつわる謎と秘密が、鮮やかに解き明かされる。じれったい恋の行方も気になる浅草着物ミステリー!

第3位 『ハイスコア1.1』

ハイスコア1.1

著者 高崎圭悟
出版社 銀河書籍
出版日 2019年05月

第4位 『新・和裁入門』

新・和裁入門

著者 山本秀司
出版社 繊研新聞社
出版日 2013年09月

第5位 『金装のヴェルメイユ(1)』

金装のヴェルメイユ(1)

著者 天那光汰/梅津葉子
出版社 スクウェア・エニックス
出版日 2019年04月12日

第6位 『資本主義は最高!』

資本主義は最高!

著者 ケン・ランゴーン
出版社 パンローリング
出版日 2019年05月

《商品紹介》道路工事や段ボール集めなど10代の頃から、骨身を惜しまず働いたケン・ランゴーン。いまや億万長者でビジネス界の伝説的存在で、ホーム・デポの共同創設者、ニューヨーク証券取引所の元理事、世界的な慈善家でもある。この自叙伝で明かされるのは、信じられないような立身出世の物語だ。ブルーカラー世帯出身のイタリア系アメリカ人の若者が、排他的なウォール街に割って入るのは、簡単なことではなかった20世紀半ば。だが、ランゴーンは自分の直感を信じ、古い型にはまらない辣腕家たちと協力することで、見事にそれをやってのけた。本書では、ランゴーンが演技と忍耐でロス・ペローを説き伏せて、EDS社のIPOを取り仕切ったときの状況が詳細に明かされている。

第7位 『欠陥品の文殊使いは最強の希少職でした。』

欠陥品の文殊使いは最強の希少職でした。

著者 登龍乃月
出版社 アルファポリス
出版日 2019年04月18日

《商品紹介》名門貴族の次男として生まれたフィガロは、魔法を使えず実家から追放されてしまう。行くあてのないフィガロを引き取ったのは、領地の外れで暮らす老人。その正体は、かつて世界を救った伝説の大魔導師だった!新しい暮らしの中で、魔素で肉体を強化したり、魔法具を用いて強力な魔法を使ったりと、秘められた力に目覚めていくフィガロ。ところが、賊に襲われていた少女を救ったことで、王国を揺るがす陰謀に巻き込まれてしまうー!

第8位 『緊張して話せるのは才能である』

緊張して話せるのは才能である

著者 永井千佳
出版社 宣伝会議
出版日 2019年02月

《商品紹介》人前に出るだけであがる。大事なプレゼンほど早口に。質問されると頭が真っ白。でも、緊張の扱いが分かれば思い通りに、伝わる!社長の記者会見を分析し続けたコンサルタントが教える、緊張の取扱説明書。

第9位 『アトツギが日本を救う』

アトツギが日本を救う

著者 山根太郎
出版社 幻冬舎
出版日 2018年10月

《商品紹介》伊藤忠勤務の商社マンとしてバリバリ働いていた著者にかかってきた、死の床の父からの国際電話。「やっぱり、お前しかおらん」その3日後、父は息を引き取り、後を継ぐことなど全く考えていなかった著者は、2代目社長となったー。日本経済を元気にする、後継ぎのすすめ。

第10位 『小児科ステロイドの使い方・止め方・続け方』

小児科ステロイドの使い方・止め方・続け方

著者 稲毛康司
出版社 文光堂
出版日 2019年01月23日

《商品紹介》ステロイドを使いこなす!

第11位 『ハイスコア』

ハイスコア

著者 高崎圭悟
出版社 幻冬舎メディアコンサルティング
出版日 2018年10月

第12位 『沖縄最大のタブー琉神「尚円」』

沖縄最大のタブー琉神「尚円」

著者 山下智之
出版社 風詠社
出版日 2018年07月

《商品紹介》歴史遺産の宝庫「沖縄」の地で、今も人々の心の中心にいるのが「尚円」と呼ばれる琉球王の存在だった。沖縄に移住した主人公が、謎の老人に導かれるようにして王の足跡をたどる物語。明治維新までのおよそ400年間、沖縄を治めていた琉球王朝。その始祖王「尚円」は貧しい小作農家の子だった。5年の歳月をかけ沖縄の史跡を巡る旅を続けた著者によって、その素顔と歴史に埋もれた出来事が明らかになっていく。

第13位 『成功を決めるのは才能よりも運』

成功を決めるのは才能よりも運

著者 野呂エイシロウ
出版社 大和書房
出版日 2018年07月

《商品紹介》フォーブスが報じた驚きの研究結果!世界の成功者たちが知っていたなぜかどんどんうまくいく“運のつかみ方”。

第14位 『書けば願いが叶う4つの「引き寄せノート術」』

書けば願いが叶う4つの「引き寄せノート術」

著者 すごい引き寄せ!研究会
出版社 宝島社
出版日 2018年10月11日

第15位 『一流の革職人に学ぶ極上の革財布』

一流の革職人に学ぶ極上の革財布

著者 松澤邦幸
出版社 スタジオタッククリエイティブ
出版日 2018年07月24日

第16位 『36.4%のゴールはサイドから生まれる』

36.4%のゴールはサイドから生まれる

著者 杉山茂樹
出版社 実業之日本社
出版日 2018年06月06日

《商品紹介》プレッシング、サイドアタック、ボール支配率ー日本サッカーを解明する!客観的データに裏付けされたサッカー論。J1リーグ306試合と歴代日本代表54試合計360試合を徹底分析!

第17位 『英会話最強の動詞30』

英会話最強の動詞30

出版社 アルク
出版日 2018年12月20日

《商品紹介》たった30の基本動詞で、英会話がぐんぐんうまくなる。出る順で学べるので超効率的!今すぐ役立つ310フレーズ付。

第18位 『性春時代』

性春時代

著者 睦月影郎
出版社 実業之日本社
出版日 2018年04月03日

《商品紹介》40代後半、ひとり息子は地方大学へ行き、住宅ローンがはるか先まで残る以外、夫婦ふたりで幸せな生活を送る春夫。ふと眠りから覚めると、昭和63年(1988)に逆戻りしていた。完全無垢な童貞ボーイは、高校3年時の処女だった妻や、合気道三段の長身女子大生、23歳の新任美人教師、未来の人気女子アナらと快感の日々を…。青春官能の新定番!

第19位 『新黒沢 最強伝説(15)』

新黒沢 最強伝説(15)

著者 福本 伸行
出版社 小学館
出版日 2019年01月30日

第20位 『不戦海相米内光政』

不戦海相米内光政

著者 生出寿
出版社 潮書房光人新社
出版日 2017年11月

《商品紹介》海軍をひきいる米内が、陸軍同様に戦争継続を主張していれば、広島、長崎への原爆投下、ソ連の参戦があったあの時点でも、天皇の終戦裁断は不可能であった。米内は「海軍を預る者」(海軍大臣)として、海軍を運営して国を誤らず、海軍を犠牲にして国家と国民を破滅から救うという、抜群の功績を残したのである。

第21位 『片思いは最悪』

片思いは最悪

著者
出版社 リブレ
出版日 2018年12月10日

第22位 『なぜ、あなたの仕事は終わらないのか』

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか

著者 中島聡
出版社 文響社
出版日 2016年06月03日

《商品紹介》世界を変えたのは「締め切りを守る男」だった。世界を一変させたWindows95の設計思想を生み出した伝説の日本人が教える人生を制するスピード仕事術。本書の著者、中島聡氏は、みなさんが今使っているパソコンの「ドラッグ&ドロップ」や「ダブルクリック」などを現在の形にしたことで知られる元マイクロソフトの伝説のプログラマーです。過労死が続出するほど多忙を極め、納期遅れが蔓延するプログラマーの世界で、中島氏は「一度も納期に遅れたことがない男」として活躍。「期限までの日数の2割で、仕事の8割を終えて後は流す」その驚異の仕事術は、「小学4年生から、夏休みの宿題は7月中に終わらせて、あとは好きなことをしていた」というところからスタートしたのです。・午前中だけで1日の仕事をほぼ終えられる・半年以上の長期プロジェクトを最も効率的に進められる・締め切りギリギリになって「終わりません」と言わずにすむ。・メールを返信すべき本当の時間がわかる。・徹夜ナシ、残業ナシで、能力の高い人に勝てる。こんな一生ものの仕事術を、ぜひ身につけてみませんか?-あなたの人生を、楽しい仕事でいっぱいにするために。本書は、そんな本質的なメッセージに裏打ちされた、あなたの仕事をよりクリエイティブにするための「スピード術」なのです。

第23位 『短歌は最強アイテム』

短歌は最強アイテム

著者 千葉聡
出版社 岩波書店
出版日 2017年11月

《商品紹介》「ちばさと」の愛称で親しまれる国語科の熱血教師で、歌人でもある著者が、短歌を通じて学校生活の様子や揺れ動く生徒たちの心模様を描く青春短歌エッセイ。友情、恋、部活といった現在進行形の高校生のリアルに寄り添いながら、「小さな黒板」の歌に「いろいろあるけど大丈夫!前を向いていこうぜ!」の思いを込めてエールを送る。

第24位 『僕の装備は最強だけど自由過ぎる(3)』

僕の装備は最強だけど自由過ぎる(3)

著者 丸瀬浩玄/木塚カナタ
出版社 アルファポリス
出版日 2017年11月

《商品紹介》あるとき偶然、人の姿にもなれるSSSランクの装備品ー剣、腕輪、盾、弓、鎧の持ち主になった平凡な少年クラウド。彼は、装備品たちに鍛えられていくうちに、人類最強の戦士として邪神と戦うまでに至る。しかし、邪神は倒せなかった。かろうじて封印はしたものの、それも長くはもちそうにない。再戦のために、クラウドは苦しい試練を経て半神人となり、大幅なレベルアップに成功する。これで一安心…と思ったのもつかの間、彼の前に女神ファラリスが現れた。なんでも、半神人の力を十全に使うには、やっぱり特訓が必要らしい。しかも、女神とマンツーマンでー激レアアイテムファンタジー、堂々完結!

第25位 『おしゃれはほどほどでいい』

おしゃれはほどほどでいい

著者 野宮真貴
出版社 幻冬舎
出版日 2017年10月24日

《商品紹介》元ピチカート・ファイヴのおしゃれカリスマがたどりついた「見た目」と「幸福」の方程式。

第26位 『おでかけは最高のリハビリ!』

おでかけは最高のリハビリ!

著者 たかはたゆきこ
出版社 雷鳥社
出版日 2018年02月

《商品紹介》ーこれは夢じゃない。計画なんだ!脳出血に倒れ要介護5になった母と、40代独身無職の著者が「人生を楽しむ」をモットーに音楽の都ウィーンをめざした怒濤の3年間。

第27位 『日本海側最大級の縄文貝塚 小竹貝塚 129』

日本海側最大級の縄文貝塚 小竹貝塚 129

著者 町田賢一
出版社 新泉社
出版日 2018年09月13日

《商品紹介》かつて放生津潟(ほうじょうづがた)とよばれていた富山湾を望む水田地帯、北陸新幹線建設工事で地下二メートルから巨大な貝塚が姿をあらわした。土器、石器、骨角器などの多彩な遺物とともにみつかった九〇体以上の人骨から、六〇〇〇年前の縄文人の横顔と暮らしにせまる。

第28位 『僕の装備は最強だけど自由過ぎる(2)』

僕の装備は最強だけど自由過ぎる(2)

著者 丸瀬浩玄/木塚カナタ
出版社 アルファポリス
出版日 2017年06月

《商品紹介》あるとき偶然、人の姿にもなれるSSSランクの装備品ー剣、腕輪、盾、弓の持ち主になった平凡な少年クラウド。レベルもたった四しかなかった彼だが、伝説の装備たちに無理やり特訓をさせられ、見事戦士として一流と呼べるほどの実力をつけるにいたった。しかし装備たちにとって、クラウドはまだまだ未熟者らしい。新たに「鎧」も仲間に加え、地獄のレベル上げはさらにエスカレートする。おまけに邪神が復活するらしく、急遽その対策まですることになりー激レアアイテムファンタジー、待望の第二巻!

第29位 『なぜか運がよくて愛される人は財布をふたつ持っている』

なぜか運がよくて愛される人は財布をふたつ持っている

著者 横田真由子
出版社 宝島社
出版日 2017年06月09日

《商品紹介》自由で、キラキラしていて、いつも素敵!ズルいくらい何でも持っている「愛されるお金持ち」の秘密。

第30位 『新黒沢 最強伝説(13)』

新黒沢 最強伝説(13)

著者 福本 伸行
出版社 小学館
出版日 2018年05月30日