プロジェクトファイナンス|初心者向け おすすめの本

2018-01-14

第1位 『プロジェクトファイナンスの理論と実務第2版』

プロジェクトファイナンスの理論と実務第2版

著者 エドワード・イェスコム/佐々木仁
出版社 金融財政事情研究会
出版日 2014年10月

《商品紹介》世界金融危機後激変した市場環境に対応し8年ぶりに大幅増補改訂。事業の開発、ファイナンスの組成、事業リスクのマネジメント手法など、実務上の情報、知識、ノウハウをあますところなく詳説。世界金融危機の影響や急拡大するインフラPPP事業へのプロジェクトファイナンスの活用など最新トピックスを拡充し、現在の市場環境やビジネスニーズに応える。

第2位 『新しいファイナンス手法第2版』

新しいファイナンス手法第2版

著者 西村あさひ法律事務所
出版社 金融財政事情研究会
出版日 2015年08月

《商品紹介》民法改正法案に即して9年ぶりに全面改訂!プロジェクトファイナンス/シンジケートローン/知的財産ファイナンスの理論と実務・法務の橋渡し。担保や保証に過度に依存しない融資への道標。

第3位 『プロジェクトファイナンスの実務』

プロジェクトファイナンスの実務

著者 加賀隆一
出版社 金融財政事情研究会
出版日 2007年12月

《商品紹介》国際協力銀行のプロがノウハウを詳しく解説!豊富な具体的事例をもとに実務の要諦を解説。注目の「イスラム金融」や「メザニンファイナンス」等の最新金融技術も紹介した待望のプロジェクトファイナンスの実務書。

第4位 『実践プロジェクトファイナンス』

実践プロジェクトファイナンス

著者 井上義明
出版社 日経BP社
出版日 2011年06月

《商品紹介》海外の一線で役立つノウハウが満載。資源開発から発電所案件の資金調達方法を20年を超えるキャリアを誇るプロが伝授。

第5位 『資源・インフラPPP/プロジェクトファイナンスの基礎理論』

資源・インフラPPP/プロジェクトファイナンスの基礎理論

著者 樋口孝夫
出版社 金融財政事情研究会
出版日 2014年07月

《商品紹介》国内インフラ運営会社の育成へ実務の背後にある「理論」を真正面から解説!

第6位 『LNGプロジェクトファイナンス』

LNGプロジェクトファイナンス

著者 井上義明
出版社 金融財政事情研究会
出版日 2015年01月

《商品紹介》液化天然ガス事業に内在する主要11のリスクを丁寧に分析し、その対応策を明示。資源開発デベロッパー、商社、ガス会社、電力会社、金融機関の担当セクション必読。

第7位 『国際プロジェクト・ファイナンス』

国際プロジェクト・ファイナンス

著者 片山善行
出版社 中央経済社
出版日 2006年12月

《商品紹介》国際プロジェクト・ファイナンスの基本構造や実践理論、「プロジェクト・スキーム」構築のシミュレーション、「コントラクト・スキーム」構築の理論と技法等の解説に加え、第一線級の国際契約書をもとに、「株主間協定」「スポンサーズ・コベナント」「プロジェクト資金協定」「出資契約」の条文を逐次解説。

第8位 『プロジェクト・ファイナンス』

プロジェクト・ファイナンス

著者 ジョン・D.フィナ-ティ/浦谷規
出版社 朝倉書店
出版日 2002年10月10日

第9位 『プロジェクト・ファイナンス入門』

プロジェクト・ファイナンス入門

著者 西川永幹/大内勝樹
出版社 近代セールス社
出版日 1997年07月