パターン認識|初心者向け おすすめの本

2018-01-14

第1位 『統計的パターン認識と判別分析』

統計的パターン認識と判別分析

著者 栗田多喜夫/日高章理
出版社 コロナ社
出版日 2019年01月

第2位 『パターン認識と機械学習の学習 普及版』

パターン認識と機械学習の学習 普及版

著者 光成滋生
出版社 暗黒通信団
出版日 2017年07月03日

第3位 『なぜパターン認識だけで腎病理は読めないのか?』

なぜパターン認識だけで腎病理は読めないのか?

著者 長田 道夫
出版社 医学書院
出版日 2017年05月19日

第4位 『はじめてのパターン認識』

はじめてのパターン認識

著者 平井有三
出版社 森北出版
出版日 2012年07月

《商品紹介》パターン認識を学ぶ入門書に最適。Rによる実行例も収録。

第5位 『データサイエンス教本』

データサイエンス教本

著者 橋本洋志/牧野浩二
出版社 株式会社オーム社
出版日 2018年12月01日

《商品紹介》データサイエンスは、幅広い分野にまたがり、科学的方法によりデータの産み出されたメカニズムや因果性を明らかにして、その知識体系を築くことです。

第6位 『フリーソフトでつくる音声認識システム(第2版)』

フリーソフトでつくる音声認識システム(第2版)

著者 荒木 雅弘
出版社 森北出版
出版日 2017年04月04日

《商品紹介》深層学習などの最新手法にも対応。音声認識を題材に、機械学習の理論をかみくだいて解説。ゼロからはじめて理解できる、一番やさしい入門書!

第7位 『パターン認識と機械学習(下)』

パターン認識と機械学習(下)

著者 クリストファー・M.ビショップ/元田浩
出版社 丸善出版
出版日 2012年03月

第8位 『わかりやすいパターン認識(続)』

わかりやすいパターン認識(続)

著者 石井健一郎/上田修功
出版社 オーム社
出版日 2014年08月

第9位 『統計的機械学習』

統計的機械学習

著者 杉山将
出版社 オーム社
出版日 2009年09月

第10位 『パターン認識のためのサポートベクトルマシン入門』

パターン認識のためのサポートベクトルマシン入門

著者 阿部重夫(システム工学)
出版社 森北出版
出版日 2011年04月

《商品紹介》いま注目の手法、その基礎から構築まで。多クラス問題への拡張やモデルの評価など、SVM開発の指針となる解説が充実。

第11位 『パターン認識と機械学習(上)』

パターン認識と機械学習(上)

著者 クリストファー・M.ビショップ/元田浩
出版社 丸善出版
出版日 2012年05月

第12位 『入門パターン認識と機械学習』

入門パターン認識と機械学習

著者 後藤正幸/小林学(情報工学)
出版社 コロナ社
出版日 2014年04月

第13位 『画像処理とパターン認識入門』

画像処理とパターン認識入門

著者 酒井幸市
出版社 森北出版
出版日 2006年12月

《商品紹介》生体認証の基礎となるパターン認識をプログラミングでお手軽に実践!数字・顔・テクスチャー・さまざまな図形…etc.いろいろな画像の特徴をつかむアルゴリズムとプロジェクトの作成方法を1冊でマスターする。

第14位 『よくわかるMTシステム』

よくわかるMTシステム

著者 田村希志臣
出版社 日本規格協会
出版日 2009年08月

第15位 『わかりやすいパターン認識』

わかりやすいパターン認識

著者 石井健一郎
出版社 オーム社
出版日 1998年08月

《商品紹介》認識と学習の基本的な考え方をわかりやすく解説。

第16位 『フィボナッチ逆張り売買法』

フィボナッチ逆張り売買法

著者 ラリー・ペサベント/レスリー・ジョウフラス
出版社 パンローリング
出版日 2008年12月

《商品紹介》テクニカルパターンの分析を扱った本書には、今まであまり知られていなかったいろいろなパターンの形成を見極め、それを効果的にトレードする方法が述べられている。そうしたパターンのなかにはかなり以前から多くのトレーダーたちが利用してきたものも含まれるが、本書で焦点が当てられているのは幾何学的なパターンとフィボナッチ比率に基づいたトレード方法である。本書には株式や株価指数をはじめ、その他のFXや商品先物などいろいろな銘柄とあらゆる時間枠のチャートに形成されるパターンがふんだんに盛り込まれている。そうした幾何学的なパターンの形成プロセスとそのトレードの仕方が分かれば、パターン認識とそのトレードはぐっと身近なものになるだろう。

第17位 『統計的パターン認識入門』

統計的パターン認識入門

著者 浜本義彦
出版社 森北出版
出版日 2009年07月

《商品紹介》実際に役立つ観点から、実用性を意識して解説。識別系と特徴抽出系をバランスよく、図表を多用して丁寧に記述。

第18位 『パターン認識』

パターン認識

著者 舟久保登
出版社 共立出版
出版日 1991年12月

第19位 『パタ-ン認識・理解の新たな展開』

パタ-ン認識・理解の新たな展開

著者 小川英光/電子情報通信学会
出版社 コロナ社
出版日 1994年02月15日

第20位 『パターン認識理論POD版』

パターン認識理論POD版

著者 飯島泰蔵
出版社 森北出版
出版日 2005年10月

第21位 『パターン認識』

パターン認識

著者 電子情報通信学会
出版社 電子情報通信学会
出版日 1988年11月

第22位 『認識工学』

認識工学

著者 鳥脇純一郎
出版社 コロナ社
出版日 1993年03月15日

第23位 『視覚情報の基礎理論』

視覚情報の基礎理論

著者 飯島泰蔵
出版社 コロナ社
出版日 1999年06月

《商品紹介》本書は、人間が画像を認識しようとする場面で、その背後にどのようなカラクリが隠されているかを理論的に解明したものである。