パイソン|初心者向け おすすめの本

2018-01-14

第1位 『たのしくまなぶPythonプログラミング図鑑』

たのしくまなぶPythonプログラミング図鑑

著者 キャロル・ヴォーダマン/山崎 正浩
出版社 創元社
出版日 2018年08月28日

《商品紹介》2020年小・中学校でプログラミング教育が本格化!人気のプログラミング言語「パイソン」を習得するための最高の入門書。

第2位 『Pythonスタートブック増補改訂版』

Pythonスタートブック増補改訂版

著者 辻真吾
出版社 技術評論社
出版日 2018年04月11日

《商品紹介》Python3.xによる最新の開発環境に完全対応。知識ゼロでもわかるイラスト&サンプル満載の解説。オブジェクト指向の考え方をしっかり理解できる。Webアプリ開発やデータ処理の基礎もわかる!

第3位 『いちばんやさしいPythonの教本』

いちばんやさしいPythonの教本

著者 鈴木たかのり/杉谷弥月
出版社 インプレス
出版日 2017年08月09日

《商品紹介》はじめて学ぶ人でも安心!オールカラーでコードを丁寧に解説。小さなプログラムで基本を学んで最後は実践的なプログラムを完成させる!勘違いしやすい箇所は講師がフォロー!ワークショップ感覚で読み進められる。

第4位 『入門Python 3』

入門Python 3

著者 ビル・ルバノビック/斎藤康毅
出版社 オライリー・ジャパン
出版日 2015年12月

《商品紹介》Pythonが誕生して四半世紀。データサイエンスやウェブ開発、セキュリティなどさまざまな分野でPythonの人気が急上昇中です。プログラミング教育の現場でもCに代わってPythonの採用が増えてきています。本書は、プログラミングが初めてという人を対象に書かれた、Pythonの入門書です。前提とする知識は特にありません。プログラミングおよびPythonの基礎からウェブ、データベース、ネットワーク、並行処理といった応用まで、Pythonプログラミングをわかりやすく丁寧に説明します。

第5位 『いちばんやさしいPython入門教室』

いちばんやさしいPython入門教室

著者 大澤文孝
出版社 ソーテック社
出版日 2017年04月07日

《商品紹介》豊富なカラー図解とイラストで超わかる!プログラムの「読み方」「書き方」「しくみ」「動かし方」を根本から理解し、作りながらしっかり学べる、すべてのビギナーに最良の入門書!

第6位 『12歳からはじめるゼロからのPythonゲームプログラミング教室』

12歳からはじめるゼロからのPythonゲームプログラミング教室

著者 大槻有一郎/リブロワークスPython部
出版社 ラトルズ
出版日 2017年05月

《商品紹介》ミニゲームを作りながら、人工知能で話題のPythonを楽しく覚えよう!Windows 7/8/8.1/10対応。

第7位 『独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで』

独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで

著者 コーリー・アルソフ/清水川 貴之
出版社 日経BP
出版日 2018年02月25日

《商品紹介》オブジェクト指向、シェル、正規表現、パッケージ管理、バージョン管理、データ構造、アルゴリズム、仕事の見つけ方・やり方。Python言語の基本から仕事のやり方まで、プログラマーとして働くために必要な知識・ノウハウが1冊で丸わかり。

第8位 『TECHNICAL MASTER はじめてのPython エンジニア入門編 Python3対応』

TECHNICAL MASTER はじめてのPython エンジニア入門編 Python3対応

著者 松浦 健一郎/司 ゆき
出版社 秀和システム
出版日 2019年05月25日

第9位 『できる仕事がはかどるPython自動処理全部入り。』

できる仕事がはかどるPython自動処理全部入り。

著者 森本哲也/中野正輝
出版社 インプレス
出版日 2019年06月

第10位 『ボールパイソン 完全飼育』

ボールパイソン 完全飼育

著者 石附 智津子/川添 宣広
出版社 誠文堂新光社
出版日 2018年12月03日

第11位 『新・明解Python入門』

新・明解Python入門

著者 柴田 望洋
出版社 SBクリエイティブ
出版日 2019年05月24日

《商品紹介》適切なサンプルプログラム299編と分かりやすい図表165点で、Pythonの文法とプログラミングの基礎を系統立てて着実に学習できます。

第12位 『Pythonによる制御工学入門』

Pythonによる制御工学入門

著者 南 裕樹
出版社 オーム社
出版日 2019年05月22日

第13位 『やさしいPython』

やさしいPython

著者 高橋 麻奈
出版社 SBクリエイティブ
出版日 2018年04月21日

《商品紹介》Pythonの基礎から機械学習の基本まで、スラスラ読める解説でとことん丁寧に。経験がなくてもしっかり理解できます。

第14位 『退屈なことはPythonにやらせよう』

退屈なことはPythonにやらせよう

著者 Al Sweigart/相川愛三
出版社 オライリー・ジャパン
出版日 2017年06月03日

《商品紹介》ファイル名の変更や表計算のデータ更新といった作業は、日々の仕事の中で頻繁に発生します。ひとつふたつ修正するだけであれば問題ないのですが、それが数十、数百となってくると手に負えません。そのような単純な繰り返し作業はコンピュータに肩代わりしてもらうとすごくラクになります。本書では、手作業だと膨大に時間がかかる処理を一瞬でこなすPython3プログラムの作り方について学びます。対象読者はノンプログラマー。本書で基本をマスターすれば、プログラミング未経験者でも面倒な単純作業を苦もなくこなす便利なプログラムを作れるようになります。さらに、章末の練習問題を解くことで、類似のタスクを自動処理するスキルをもっと高めることができます。

第15位 『モンティ・パイソンができるまでージョン・クリーズ自伝ー』

モンティ・パイソンができるまでージョン・クリーズ自伝ー

著者 ジョン・クリーズ/安原 和見
出版社 早川書房
出版日 2016年12月20日

《商品紹介》2014年、2万人を収容するロンドンO2アリーナでの10公演をすべてソールドアウトさせた、“モンティ・パイソン”という名のコメディグループ。実に34年ぶりの再結成による復活ライブが示したその変わらぬ人気は世界を驚倒させ、笑いに包んだ。そんな最強の喜劇集団は、どうやって結成されるに至ったのか。それを知るには“パイソンズ”の中心人物である本書の著者、ジョン・クリーズに訊くに如くはない。私立小学校での屈辱的な経験から、大学入学前に10歳児相手に教鞭をとった顛末、良き相棒グレアム・チャップマンと出会った大学での楽園の日々を経て、パイソンズ結集へ…世界じゅうのさまざまな著名人にリスペクトされる伝説のグループの創設者であり、笑いの革命をラディカルに推し進めた英国喜劇人が初めて書き下ろした、待望の自伝。

第16位 『Python計算機科学新教本』

Python計算機科学新教本

著者 David Kopec
出版社 オライリー・ジャパン
出版日 2019年06月27日

第17位 『Pythonではじめるプログラミング』

Pythonではじめるプログラミング

著者 小波秀雄
出版社 インプレス
出版日 2019年04月

《商品紹介》本書は、プログラミングの初心者が、Pythonという言語の世界を通して、楽しくプログラミングの基礎を学べるように構成されています。セミナー形式でレクチャーを受けるスタイルなので、一歩ずつ着実に理解を深めることができます。このセミナーの目標は、プログラミングの初心者がPythonを使って実用的なデータ処理ができるレベルに到達することです。手を動かして、ステップごとに結果を確認しつつ、考えながら学ぶというスタイルで進めていきます。特に第1章から第3章までは、初心者目線でていねいなやり取りを展開しています。第4章〜第7章では、主にPythonプログラミングの基本を解説します。この範囲を押さえればプログラミングの基礎的なスキルは出来上がり、いろいろな処理のためのソースを書いていくことができるでしょう。第8章〜第10章では、Pythonの特徴を活かしたアルゴリズムの実装など、実践的なプログラミングを通してコーディングの力を養います。最後に数学ライブラリを使ったデータ処理、グラフィックスとデータ可視化の基本テクニックを身につけることになります。

第18位 『現場で使える!Python機械学習入門 機械学習アルゴリズムの理論と実践』

現場で使える!Python機械学習入門 機械学習アルゴリズムの理論と実践

著者 大曽根 圭輔/関 喜史
出版社 翔泳社
出版日 2019年05月24日

《商品紹介》本書は、機械学習の基本と実践手法について解説した書籍です。機械学習の開発環境の準備、実際の現場での利用方法、そしてブラックボックス化しがちな理論部分もしっかりフォローしています。データ集計・整形と組み合わせた機械学習モデルの利用方法も解説しています。対象読者は人工知能関連の開発に携わる開発者、研究者。本書は、第1章では、機械学習を行う上で必要となる環境構築と機械学習に必要なPythonの基本について解説しています。第2章では、教師あり学習と教師なし学習についてサンプルをもとに解説します。第3章では、教師あり学習と教師なし学習に関連する機械学習モデルについて解説しています。主要な機械学習モデルの理論を数式と絡めて説明し、その理論をもとにしたPythonにおけるコーディング手法を説明しています。第4章では、データの集計、整形方法と実際の機械学習モデルへの利用方法について解説しています。

第19位 『RとPythonで学ぶ[実践的]データサイエンス&機械学習』

RとPythonで学ぶ[実践的]データサイエンス&機械学習

著者 有賀友紀/大橋俊介
出版社 技術評論社
出版日 2019年04月

《商品紹介》RStudio&Jupyter Notebook対応。現場で活用するための最短コース!さまざまな分析の「理論」と「実際の考え方」をR/Pythonで体験学習。

第20位 『PythonユーザのためのJupyter[実践]入門』

PythonユーザのためのJupyter[実践]入門

著者 池内孝啓/片柳薫子
出版社 技術評論社
出版日 2017年09月

《商品紹介》データ分析に必須のツールJupyter Notebookを徹底解説。pandasを使ったデータ加工や集計可視化について学べる。MatplotlibとBokehを詳解。グラフ作成例を豊富に掲載。

第21位 『ボールパイソンの飼い方・育て方』

ボールパイソンの飼い方・育て方

著者 白輪剛史
出版社 東京堂出版
出版日 2015年10月09日

《商品紹介》ヘビの基礎知識満載!

第22位 『Learn Python 3 the Hard Way』

Learn Python 3 the Hard Way

著者 Zed Shaw/堂阪 真司
出版社 丸善出版
出版日 2019年01月30日

《商品紹介》本書はバージョン3.6以上のPythonを扱ったプログラミングの入門書です。macOS、Linux、Windowsをサポートし、それぞれのプラットフォームでのインストール手順や落とし穴を取り上げ、初心者向けのいろいろなヒントも提供します。本書の特徴は、注意深く設計された一連の演習を通して徐々にスキルを構築し、より難しい問題に適用していく構成にあり、初心者がより複雑なことを身につけていくのに向いています。また、コピー&ペーストを禁じ、手を使った入力を前提とする点がもう一つの際だった特徴で、コードを自力で読み書きする力が身につきます。

第23位 『Pythonによるはじめての機械学習プログラミング』

Pythonによるはじめての機械学習プログラミング

著者 島田達朗/越水直人
出版社 技術評論社
出版日 2019年04月18日

《商品紹介》難しい理論で悩む前に、手を動かして機械学習を試してみよう!

第24位 『Head Firstはじめてのプログラミング』

Head Firstはじめてのプログラミング

著者 Eric Freeman/嶋田 健志
出版社 オライリー・ジャパン
出版日 2019年04月26日

《商品紹介》脳の働きに注目し、脳を活性化させる学習効果の高い独自のスタイルで人気のHead Firstシリーズにプログラミング初心者向けバージョンが登場。Pythonを使ったプログラミングの基本について、イラストや写真を多用して直感的な理解を促します。やさしい切り口ながらも、データ型、データ構造、抽象化、再帰、モジュールなど、プログラミングの基本を段階的に学び、後半では複雑で大規模なアプリケーションの作成にも取り組みます。認知科学と教育心理学に基づいたアプローチで、プログラミングのテクニックだけではなく、論理的思考やプログラミング的な考え方を、楽しみながら身に付けられるように工夫されています。

第25位 『OD>PythonでGUIをつくろう』

OD>PythonでGUIをつくろう

著者 浅野一雄
出版社 インプレスR&D
出版日 2019年01月18日

第26位 『試して学ぶ 機械学習入門』

試して学ぶ 機械学習入門

著者 竹野 峻輔/高橋 寛治
出版社 マイナビ出版
出版日 2019年04月23日

第27位 『Pythonによる機械学習』

Pythonによる機械学習

著者 Michael Bowles/露崎 博之
出版社 共立出版
出版日 2019年04月27日

第28位 『スラスラ読めるPythonふりがなプログラミング』

スラスラ読めるPythonふりがなプログラミング

著者 ビープラウド/リブロワークス
出版社 インプレス
出版日 2018年06月

《商品紹介》コードが読めればプログラミングは楽しくなる!!基本をしっかり。目指したのは「究極のやさしさ」。登場するコードに「ふりがな」を。さらに「読み下し文」でフォロー。

第29位 『scikit-learn活用レシピ80+』

scikit-learn活用レシピ80+

著者 ジュリアン・アビラ/トレント・ホーク
出版社 インプレス
出版日 2019年03月

《商品紹介》一連の基本作法から、前処理、次元削減、線形モデル、交差検証、SVM、アンサンブル、テキスト分析、多分類、ニューラルネットワークまで、各種テクニックを幅広く解説。

第30位 『文系プログラマーのためのPythonで学び直す高校数学』

文系プログラマーのためのPythonで学び直す高校数学

著者 谷尻かおり(メディックエンジニアリング)
出版社 日経BP
出版日 2019年03月15日