ゾロアスター教|初心者向け おすすめの本

2018-01-14

第1位 『新ゾロアスター教史(刀水歴史全書99)』

新ゾロアスター教史(刀水歴史全書99)

著者 青木 健
出版社 刀水書房
出版日 2019年03月29日

《商品紹介》二元論、善悪の観念、死後の世界、終末論、救世主、天使などの概念の淵源はどこか?10年前、日本語で書かれた初めての通史が完成!今や既に品切れて、今回の全面改稿となりました!最新の研究成果です。日本のゾロアスター教研究の詳細な現状が巻末に!

第2位 『マニ教とゾロアスター教』

マニ教とゾロアスター教

著者 山本由美子(史学)
出版社 山川出版社(千代田区)
出版日 1998年04月

第3位 『ゾロアスター教 三五〇〇年の歴史』

ゾロアスター教 三五〇〇年の歴史

著者 メアリー・ボイス/山本 由美子
出版社 講談社
出版日 2010年02月

《商品紹介》三五〇〇年前、啓示による人類最古の宗教が中央アジアに誕生した。ゾロアスター教である。至高の創造主アフラ・マズダーを崇拝、火と水の祭儀、善悪二元論、救世主信仰を特徴とする。その思想は、キリスト教、イスラム教、仏教へと流れ込んだ。謎に満ちたゾロアスター教を、その誕生から現代インドに残るパールシーまで包括的に論じた格好の入門書。

第4位 『ゾロアスター教』

ゾロアスター教

著者 ポーラ・R.ハーツ/奥西峻介
出版社 青土社
出版日 2004年12月

《商品紹介》最古の世界宗教の謎を解く。預言者ザラスシュトラの啓示に始まるゾロアスター教は、最古の世界宗教として、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、仏教をはじめ現代の思想にまで大きな影響を与えてきた。「一神教」「天国と地獄」「善悪二元論」「永遠の生命」などの観念もゾロアスター教に発するとされる。起源、歴史、儀礼、思想、世界観、そして幾世紀もの苦難をへて生きのびた今日の姿も紹介。

第5位 『ゾロアスター教の興亡』

ゾロアスター教の興亡

著者 青木健(宗教学)
出版社 刀水書房
出版日 2007年01月

第6位 『ゾロアスター教』

ゾロアスター教

著者 青木 健
出版社 講談社
出版日 2008年03月11日

《商品紹介》光と闇の闘争、天国と地獄、最後の審判、メシア思想ー「宗教」の源流は古代ペルシアにある。「アーリア性」をキーワードに、現地調査と最新の知見をもとに描くゾロアスター教の全貌。

第7位 『【POD】イラン007ヤズド 〜息づくゾロアスター教の「伝統」【白地図つき】モノクロノートブック版』

【POD】イラン007ヤズド 〜息づくゾロアスター教の「伝統」【白地図つき】モノクロノートブック版

著者 「アジア城市(まち)案内」制作委員会
出版社 まちごとパブリッシング
出版日 2016年05月11日

第8位 『OD>イラン007 ヤズド~息づくゾロアスター教の「伝統」』

OD>イラン007 ヤズド~息づくゾロアスター教の「伝統」

著者 「アジア城市(まち)案内」制作委員会
出版社 まちごとパブリッシング
出版日 2018年10月03日

第9位 『ゾロアスター教ズルヴァーン主義研究』

ゾロアスター教ズルヴァーン主義研究

著者 青木健(宗教学)
出版社 刀水書房
出版日 2012年08月

第10位 『ゾロアスタ-教論集』

ゾロアスタ-教論集

著者 伊藤義教
出版社 平河出版社
出版日 2001年10月